t-koma'sDayTrade2006.7-

アクセスカウンタ

zoom RSS ◆来週の相場展望(ECB・FRBの政策見通しでドル2年半ぶりの下落!日経平均は下落トレンド継続か?)

<<   作成日時 : 2017/09/09 12:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

◆投資主体別売買動向
画像
先週は、日経平均が239円下落上昇した相場だった!今週は417円下落して、先週の投資主体別売買動向は売り越しとなった!外国人は7-2週から7-3週に買い越しに転じたが、7-4週から大幅売り越しで売り転換したのか8-1週から8-4週まで大幅売り越しで、先週も売り越しだった!
8-1週に大幅買い越しだった投信は鳴りを潜めたままで、8-2週から8-4週まで4週連続で信託銀行が買い越して来た!個人は3週連続の買い越しに転じたが、先週は売り越している!

先週の投資主体別売買動向は、887億の売り越しだった!外国人6139億の売り越し、法人586億の買い越し、個人860億の売り越し(現物売り985億、信用買い124億)!法人のうち87億を信託銀行が買い越した!

月別売買動向推移
2015年も2016年も、8月は大幅売り越しだった!2017年も同様の動きとなっている!そして、外国人は9月も2年連続で売り越している!2017年は売り越しなのか?
年別売買動向を見てみると、2014年から2016年まで年金が相場を作って来ていたことが判る!それを考えれば今年も年金が買ってきても、何もおかしくない!ここ3年間の日経平均を支えて来たのは年金だったのだから!それにしても今年の信託銀行の買い越しが少ないのが怖い感じだ!いつ来るのか?
前回の暴落相場は2007年だった!2006年も2007年も外国人は買い越しだった!2017年が2016年と同様に動くならば、外国人の売りが増えて、それを信託銀行が吸収する相場が年後半に起きるのかもしれない?
そして今の相場は、アベノミクスで2013年に大きく買い越した外国人が、まだ2016年に1/3しか売ってないと言うことだ!暴落時には残りの2/3を売ってくる余地があると思われる!


画像
投資主体別売買動向、外国人の7月は買い越しだったが、それを否定したいような7-4週の売り越し!しかも最近の4年間は、8月は常に売り越しだ!そして、ここ2週間の売りで月別売買動向の外国人は大きく売り越しとなって来た!外国人の売買動向は日経平均にどんな影響を与えるか?このコラムを読んでくれている人々は理解しているはずだ!少なくとも8月に日経平均銘柄に買いは無いのだ!
2015年の幸福相場は中国ショックで突然に終わった!
あの時の中国株は史上最高値だった!今の史上最高値は欧米株だろうか?暴落の引き金は史上最高値にある国の市場が暴落することで始まるのか?


◆日経平均チャートとダウ先物チャート
日経平均週足チャート
画像
現物は、26週移動平均を割り込んだ!次の目標値はフェボナッチ76.4%の19031や52週線18969あたりか?RCI長期は高値圏からの調整を示唆しており、短期は大底に到達している!
先物の一目均衡表では、基準線を割り込んで引けている!RSIストキャスティクス共に底値圏に到達し、反発してもおかしくないが、ダラダラと下落する可能性もある!フェボナッチ76.4%を割りこんだら雲の下を目指しそうな気配が感じられる!

日経平均とNYダウの日足チャートを比較!
画像
日経平均は、ボリンジャーバンドが下向きで下落トレンド中だ!RCI長期が底這いでのたうち回っているし、三空で戻った分以上に下落して、ボリンジャーバンドが再び下向きに開いて来た!
NYダウ先物は、トレンドライン上に復帰しており、上昇トレンドは壊れていない!RCI長期の下落が止まって来たように見える!

WTI原油先物日足チャート
画像
原油先物はボリンジャーバンドの上限と下限でレンジ相場と見た!しかし長期的には70ドルくらいを目指して落ち着くようだ!なので下落してボリンジャーバンドの-3σとかで打診買いの予定だ!


◆米8月雇用統計では横這いトレンド継続のドル円相場!
画像
左上、月足は20か月移動平均を、しっかりと割り込んで来た!200か月移動平均あたりがトランプ相場の始まりなので、目標はここか?105.974円だ!

右下、週足ボリンジャーバンドも、4月と6月の安値を割り込んで来た!週足の下落トレンド発生となるのか?

右上、日足ボリンジャーバンドは、標準偏差もADXも上向きになってきた!月曜から下落トレンド発生か?

左下、この2日間くらいの下落トレンドにより、日足にトレンド発生となったのか?


◆来週の相場展望
日経平均は、下げ止まったのか?
画像
現状は、日経平均の現物19274円に対し、大証先物19170円CME先物19160円となっており、ドル円は金曜15時107.756から107.830まで上昇している!

テクニカル的には、ボリンジャーバンドMAと一目均衡表基準線で頭を抑えられ、終値が前回の安値を割り込む、完璧な下落トレンドか!ストキャスティクスは底値圏から反発を示唆しているが、RSIはまだ下落余地がある!RCI短期も下落余地を示唆している!
しかしボリンジャーバンドが収縮しており方向転換の可能性もある!フェボナッチ50%の19271円を割り込むと下落が進む感じがする!

米国株はFANG銘柄だけで上昇しているらしい?
画像画像
出所 西山孝四郎さんのコラムより、勝手に引用!


先週は、3敗2敗となり-861千となった!
月曜か火曜あたりに利食いすれば+30千だったのに-80千くらいに担がれた!
来週は再来週のFOMCまで方向転換しない感じがするが9月なので配当狙いの買いであげるのだろうか?

投資の王道は!噂で買い、事実で売る!
「強気相場は悲観の中に生まれ、懐疑の中で育ち、楽観と共に成熟し、幸福のうちに消えて行く 」
日経平均は4/17を底に上げ始めて、5月初に上げ、6月初に上げ、良く分からず上げ続ける、懐疑相場だったが、これは外国人の連続買い越しが作っていたことが、投資主体別売買動向で良く判った!しかも6/1.2の爆上げも年金でなく外国人の買いだったことが判り、FOMC利上げ決定でも下落しないNYダウと共に楽観相場に突入したのかと思ったが、6月末から7月は4週漬けて年金資金が買っている!それを打ち消し続ける4週連続の個人の売りと、それを年金が買わなければ外国人が買ってくる相場となっていた!

そして、ついに個人が買い転換した!<週別>投資主体別売買動向を見ると気付くが、相場が下落し始める(外国人が売り越し続ける)と個人の買いが膨らみ、そこから相場は下落し続けているのが読み取れる!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
◆来週の相場展望(ECB・FRBの政策見通しでドル2年半ぶりの下落!日経平均は下落トレンド継続か?) t-koma'sDayTrade2006.7-/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる