アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「今の相場展望」のブログ記事

みんなの「今の相場展望」ブログ


◆来週の相場展望(メルトアップ相場は継続か?22金に米税制改革法案にトランプ大統領が署名!?)

2017/12/16 18:38
◆投資主体別売買動向
画像
先週は、日経平均が8円下落した相場だった!今週は258円下落し外国人の売り越しが効いてきたな?!先週の投資主体別売買動向は連続売り越し9週目で買い越しに転じた!外国人は7-4週から9-3週まで連続売り越しだったが、9-4週から買い越しに転じて、7週連続の買い越しとなった!が、11-1週から11-2週は小幅買い越しとなり、ついに11-3週4週と大幅売り越しに転換し先週も輪をかけて大幅に売り越しで4週連続の大幅売り越しとなった!

先週の投資主体別売買動向は、2634億の買い越しだった!外国人2168億の大幅売り越し、法人5552億の大幅買い越し、個人750億の売り越し(現物売り1046億、信用買い2696億)!法人のうち2689億を信託銀行が大幅買い越した!

先週の日経平均は8円の下落と小幅な下げだったが、外国人は2168億の大幅売り越し、それを受け止めて相場を支えたのが、年金(信託銀行)の買い2689億だったのだ!
そして今週は258円の下落で終えた日経平均を売ったのは外国人なのは確定だが、それでも1000円くらい大きく下落しないのは今週も年金PKOだったのかもしれない?

週別売買動向でも月別売買動向でも、信託銀行は大幅買い越しとなっている!過去3年間買い続けた信託銀行の買いが今年は見られなかったが、いつ来るのか?と書いてきた気がするが、こんな高値を年金が買ってくるとは?ここから株は下がらない保証があるのだろう!給与が上がらず公共料金が上がり実質インフレだし低金利だし!?

投資の王道は!噂で買い、事実で売る!
「強気相場は悲観の中に生まれ、懐疑の中で育ち、楽観と共に成熟し、幸福のうちに消えて行く 」

現在の相場を、この相場格言に当てはめるならば、こんな感じか?
トランプ大統領は、感謝祭までに税制改革法案を議会が通しクリスマス前に実現する!」の噂で買い!、「連邦法人税率20%への引き下げや所得税の簡素化という1980年以来最大級の税制改革を議会が通さず!or実現が翌年に先送りされた!」事実で売る!

トランプ大統領の税制改革法案が税制改革法案が来週19日から20日に下院から上院を通過すると、ドルの米国回帰は来年に先送りされ、年内はドル高にならない、来年に先送りされると一気にドル買いが進む!しかし、円売りが溜まっているので、実需のドル買いにぶつけた利食いのドル売りがセルザファクトとなるのか?

FOMC利上げ決定!で少しだけセルザファクトとなった!ついに税制改革法案が確定した事実で売る相場はくるのか?

さあ!セルザファクトの時期は、年内は、ついに来週だけとなった!



◆日経平均チャートとダウ先物チャート
日経平均週足チャート
画像
先週の首吊り線は予想通りに正しく、先週の週足は141円の下落で、ボリンジャーバンド+2σを超えられず陰線となった!しかし昨夜の米国株3指数は史上最高値を更新しており、先物は転換線に支えられて反発上昇している!現物RCI短期は下落を示唆しているが、長期は上昇を示唆しており、難しいと思ったが、長期が正しそうな感じだ!先物のRSIもストキャスティクスも反発を示唆しているし?

日経平均とNYダウの日足チャートを比較!
画像
日経平均は、先週に自分の引いた上値抵抗線どおりに下落しており、シメシメと思ったが、昨夜の米国株指数の最高値もあり、NYダウ先物はいたって堅調であり上昇トレンドのまま、調整さえ感じさせない!?

WTI原油先物週足チャート
画像
原油先物は、OPEC減産延長でセルザファクトだが、サウジアラムコの上場もあり、一気に調整ということにもならないようだが、米国株の上昇に合わせて上昇という感じでもないようだ!RCI長期も短期もRSIもストキャスティクスも高値圏からの調整を示唆しているが!?


◆FOMCでセルザファクトだった?が、20日移動平均で止まった?ドル円相場!
画像
左上、20か月移動平均は110.013となり、雲の中だが、円安時代を謳歌している!雲の下まで売り込まれるのも大変な感じだ!

右下、週足の三角持ち合いも煮詰まって来ており、上限に近づいている!日足一目均衡表の雲を上抜けると、三角持ち合いを上抜けるかもしれない!

右上、日足200日移動平均は横這いとなっており、膠着相場ここに極まる!米国税制改革法案が通れば来年にドル高になるのか?通らなければバイザファクトか!?

左下、1時間足エンベロープは、税制改革法案の通過見通し改善で上昇し、標準偏差も上昇したが、止まった感じだ!?


◆来週の相場展望
日経平均は調整したがってるが米国株3指数に従うのか?
画像
現状は、日経平均の現物22553円に対し、大証先物22680円CME先物22680円となっており、月曜寄付きは130円くらい高いか?、ドル円は金木曜15時112.256から112.609まで上昇している!

テクニカル的には、20日移動平均を割り込んで引けた日経平均は調整しそうだが、米国株3指数が最高値で、ドル円も金曜15時を上回っており、月曜日は20日線と転換線で反発となった日経平均が予想できる!?

もうクリスマス休暇なので無理に取引しても値幅はなさそうだから現物の優待銘柄でも買って年を越すか?セルザファクトがなければ・・・・。

先週は、1勝3敗1分となり、-71千となってしまった!
先週の持越しが担がれたのと金曜日の後場の上げで担がれたのが痛かった!
来週はセルザファクトがなければ動かない!優待銘柄の押し目狙いだ

--------------------------------------------------------------------------------------------
◆メルトアップとは、
過剰流動性によって全部の資産価格が上がってしまう現象で、株価が上昇するとは考えられない理由が十分あるにもかかわらず、大幅な株高が進む状況を指す。現在のメルトアップは中央銀行主導のバブル現象なので息が長いが、投資家はメルトアップの後にはメルトダウンが待っていることを頭に入れておくべきだろう。

◆メルトダウンとは、
「驚きが発生した時に、株式や特に債券の再評価は急激で劇的になりうる。同じ混雑した取引に捕まった全ての人は、われ先にと、出口へ向かう必要がでる。これまでと反対方向への群れる行動が発生する」とヌリエル・ルービニが指摘する局面だ。マクロ流動性と市場の非流動性との組み合わせによる行動ファイナンス理論である。
--------乗り遅れたくない投資家がこぞって市場に押し寄せるメルトアップの様相---by西山 孝四郎---------
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


◆来週の相場展望(メルトアップ相場の終焉は、FOMC利上げ決定でセルザファクトか?)

2017/12/09 11:47
◆投資主体別売買動向
画像
先週は、日経平均が269円上昇した相場だった!今週は8円下落し外国人の売り越しが効いてきたのか?!先週の投資主体別売買動向は8週連続の売り越しとなった!外国人は7-4週から9-3週まで連続売り越しだったが、9-4週から買い越しに転じて、7週連続の買い越しとなった!が、11-1週から11-2週は小幅買い越しとなり、ついに11-3週4週と大幅売り越しに転換し先週も売り越しで3週連続の大幅売り越しとなった!

先週の投資主体別売買動向は、2462億の売り越しだった!外国人1973億の大幅売り越し、法人184億の大幅買い越し、個人672億の売り越し(現物売り1704億、信用買い1031億)!法人のうち304億を信託銀行が売り越した!

投資主体別売買動向は8週連続の売り越しで売り越し幅は拡大し、外国人も売り越しだが、日経平均は269円上昇したのは、個人が1031億の信用買い越しで、外国人の1973億の売り越しを吸収したからか?日経平均の上昇は事業法人330億、その他法人138億、投信435億の買い越しと日銀のETF買いが要因だろうか?

週別売買動向では、個人は現物は売り越しているが信用は買っており、投資家は利益確定しているが、投機家は果敢に勝負しているが、外国人に売り叩かれとおり、今週は週足-8円となったのかもしれない?

投資の王道は!噂で買い、事実で売る!
「強気相場は悲観の中に生まれ、懐疑の中で育ち、楽観と共に成熟し、幸福のうちに消えて行く 」

現在の相場を、この相場格言に当てはめるならば、こんな感じか?
トランプ大統領は、感謝祭までに税制改革法案を議会が通しクリスマス前に実現する!」の噂で買い!、「連邦法人税率20%への引き下げや所得税の簡素化という1980年以来最大級の税制改革を議会が通さず!or実現が翌年に先送りされた!」事実で売る!

トランプ大統領の税制改革法案は来年に先送りされても、インフラ投資政策を来年の予算教書前に発表すると言うエサで誤魔化されたか?

残すは、やはりFOMC利上げ決定!だけとなった!一昨年の利上げの後は原油が下落したが今年は不動産だろうか?

さあ!セルザファクトの時期は、ついに来週となった!



◆日経平均チャートとダウ先物チャート
日経平均週足チャート
画像
長い下髭を残して、8円しか下落しなかった日経平均だが、ボリンジャーバンド+2σを割り込んで引けて上昇トレンドは崩れて来たか?首吊り線的な形状とも言えるので来週のFOMC利上げ決定で下落すれば、首吊り線だったと言われるのだろうか?基準線21255くらいが来週の下値メドか?

日経平均とNYダウの日足チャートを比較!
画像
RCIだけを見ると、日経平均は良い感じで日柄調整して上下して過熱感を消しているが、NYダウ先物は80%を越したまま推移しており過熱感を保ったままの一週間だったのかもしれない?日米共に日柄調整を終えて上昇に向かう感じがする!但しFOMC利上げ決定でセルザファクトの可能性が高い!?

WTI原油先物週足チャート
画像
大きくは調整してないが、11/30のOPEC減産延長でセルザファクトとなっている感じか?週足ボリンジャーバンド+3σ辺りで天井と読んだが当っていたようだ!先週の月曜寄付きで原油ETFを売っておけば一儲けできたのだった!


◆セルザファクトどころか雇用統計で動かない?ドル円相場!
画像
左上、20か月移動平均は110.056となり、いまだに52か月移動平均より下にいる!そして、ここ3か月価格は横這い幕間相場だな!

右下、週足チャートは三角持ち合いの上限に近づく、前回の高値が114.735なので、そこまで行かずに下落に転じれば、三角持ち合い継続という感じか?

右上、日足は一目均衡表の雲113.370を上抜けた!しかし上昇してきた標準偏差もADXも調整しているので上昇トレンドは一旦終了しているので、来週は下落するかもしれない?

左下、1時間足エンベロープは、雇用統計で下落したが、2時間後には戻り、雇用統計は無いことになった!


◆来週の相場展望
日経平均は売ってヤラレ買ってヤラレの調整相場か?
画像
現状は、日経平均の現物22811円に対し、大証先物22820円CME先物22865円となっており、月曜寄付きは50円くらい高いか?、ドル円は金木曜15時113.388から113.474まで上昇している!

テクニカル的には、週末金曜日に窓明け上昇し、先週で短期的に調整を終えて上昇に転換したと思われる!しかし、11/9と12/1を通した上値抵抗線が引けるのだ!
月曜日からはFOMC前で膠着相場とおる可能性が高く、上値抵抗線を越せずに、FOMC前の手仕舞い売り?またはFOMC利上げ確定でセルザファクト!
どちらにしても、ここからの季節的にも外国人の買いは細るだろうし爆上げはないと考えられる!

来週は、2015年12月にリーマンショック後に初めてFOMCが利上げを決定した後の米国株が下落したことを思い出すことになるのだろうか?
当時は中東オイルマネーが原油相場の下落と利上げで資金不足の換金売りという相場だったのかもしれないが、いまの低金利でウハウハの不動産や建築業者は利上げで売られると考えるのだが!

セルザファクトは、必ずやって来る!そこを捉える売りが大事だ!

先週は、3勝2敗となり、+32千となった!
月火水と良い感じで買い戻したが、水曜に下を売ったら、みごとに担がれた!
来週は担がれないよう上手く高いところを売ってトレンドに乗るデイトレードをしたい!

--------------------------------------------------------------------------------------------
◆メルトアップとは、
過剰流動性によって全部の資産価格が上がってしまう現象で、株価が上昇するとは考えられない理由が十分あるにもかかわらず、大幅な株高が進む状況を指す。現在のメルトアップは中央銀行主導のバブル現象なので息が長いが、投資家はメルトアップの後にはメルトダウンが待っていることを頭に入れておくべきだろう。

◆メルトダウンとは、
「驚きが発生した時に、株式や特に債券の再評価は急激で劇的になりうる。同じ混雑した取引に捕まった全ての人は、われ先にと、出口へ向かう必要がでる。これまでと反対方向への群れる行動が発生する」とヌリエル・ルービニが指摘する局面だ。マクロ流動性と市場の非流動性との組み合わせによる行動ファイナンス理論である。
--------乗り遅れたくない投資家がこぞって市場に押し寄せるメルトアップの様相---by西山 孝四郎---------
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


◆来週の相場展望(大統領のロシア疑惑が判明しても下落しないメルトアップ相場の終わりは無い!?)

2017/12/02 12:12
◆投資主体別売買動向
画像
先週は、日経平均が164円上昇した相場だった!今週は269円上昇した!先週の投資主体別売買動向は7週連続の売り越しとなった!外国人は7-4週から9-3週まで連続売り越しだったが、9-4週から買い越しに転じて、7週連続の買い越しとなった!が、11-1週から11-2週は小幅買い越しとなり、ついに11-3週からは大幅売り越しに転換し先週も大幅売り越しだった!

先週の投資主体別売買動向は、963億の売り越しだった!外国人2819億の大幅売り越し、法人2289億の大幅買い越し、個人433億の売り越し(現物売り760億、信用買い327億)!法人のうち917億を信託銀行が買い越した!

投資主体別売買動向は7週連続の売り越しで外国人も売り越しだが、日経平均は164円上昇したのは、法人が2289億の買い越しで、外国人の2819億の売り越しを吸収したからだな!日経平均の上昇は信託銀行の917億の買い越しと日銀のETF買いが要因だろうか?

週別売買動向では個人と信託銀行の買いに外国人が売りをぶつけているのが判る!月別売買動向で、昨年はトランプ大統領誕生相場で11月12月と外国人は買い越したが2月から3月に売り越した!今年の外国人は10月に大きく買い越したが11月には売り越しに転じた!
12月1月は休みなのか?はたまた来週のFOMC利上げ決定で売りこんでくるのか?

投資の王道は!噂で買い、事実で売る!
「強気相場は悲観の中に生まれ、懐疑の中で育ち、楽観と共に成熟し、幸福のうちに消えて行く 」

現在の相場を、この相場格言に当てはめるならば、こんな感じか?
トランプ大統領は、感謝祭までに税制改革法案を議会が通しクリスマス前に実現する!」の噂で買い!、「連邦法人税率20%への引き下げや所得税の簡素化という1980年以来最大級の税制改革を議会が通さず!or実現が翌年に先送りされた!」事実で売る!

さあ!セルザファクトの時期が、ついに近づいてきたのか!


◆日経平均チャートとダウ先物チャート
日経平均週足チャート
画像
調整継続と思われた日経平均だが、週足ボリンジャーバンド+2σ22796を越してトレンドは継続か?しかし昨夜の米国株は長い下髭を残したが大きく利食いが出て戻したが下落し、日経平均先物は140円下落している!
RCIは高値圏からの調整を示唆しており、ストキャスティクスは下向きで下値余地は半分ある!RCI長期も短期も高値圏にあり、なにかきっかけさえあれば調整するのは確実か?

日経平均とNYダウの日足チャートを比較!
画像
日経平均は転換線が基準線をデッドクロスしたが昨日の上昇で逆にゴールデンクロスした!このまま2番天井を付けに行くのか?しかしNYダウ先物は一昨日の大幅上昇で利食いが入り長い下髭を残したが陰線となっている!
テクニカル的には、RSIもストキャスティクス共に天井圏を示唆しており、いつ調整してもおかしくない!しかもトランプ大統領のロシア疑惑がついに疑惑でなくなって来ている!が、ロシア疑惑が株価に長期的な影響は及ぼさないと言う楽観論が多いのか?

画像
11/30のOPEC減産延長で利食い売りが出るかと思ったが出ない!
週足ボリンジャーバンド+3σと-3σの形状を見ると16年7月くらいからのレンジ上限に到達しているように見える!RSIもストキャスティクスもRCI長期も短期もパンパンに天井圏を示唆しており、ここからの上昇は過度のトレンド相場となるが、サウジアラビアの内紛以外に原油供給懸念が高まる可能性はなく、そろそろ一服と考えられる!
月曜日寄付きで打診売りだな!


◆トランプ大統領のロシア疑惑で下落し、税制改革法案の上院通過見込みで上昇したのか?ドル円相場!

うっかり、メンテナンス前にチャートを作成忘れた!
画像
一時間足では上昇トレンドが終了した感じがするドル円チャート!


◆来週の相場展望
日経平均先物は金曜日に十字線を形成!夜間取引は下髭だが陰線!?
画像
現状は、日経平均の現物22819円に対し、大証先物22640円CME先物22660円となっており、月曜寄付きは180円くらい安いか?、ドル円は金木曜15時112.61から112.17まで下落している!

テクニカル的には、日経平均現物は金曜日陰線だが先高観が強い形状をみせている!しかし先物は金曜日に十字線で陰線となり、天井を示唆して、夜間取引は陰線で下落している!
昨夜のトランプ大統領のロシア疑惑では基準線22510や20日線22560も割り込んでの下落を見せており、RCI短期は高値圏からの調整を示唆しており長期は既に下向きに下落して調整を始めている!RSIは上値余地があるがストキャスティクスは高値圏からの調整を示唆している!

トランプ大統領のロシア疑惑で利食いは出るが、税制改革法案で買い戻される!まだまだメルトアップ相場は続くのだろうか?

しかしながら、

「トランプ大統領は、感謝祭までに税制改革法案を議会が通しクリスマス前に実現する!」の噂で買い!、「連邦法人税率20%への引き下げや所得税の簡素化という1980年以来最大級の税制改革を議会が通さず!or実現が翌年に先送りされた!」事実で売る!

このセルザファクトが先か?来週のFOMC利上げが先か?どちらにしても年内に利食いしたいと思うのは自分だけだろうか!?

先週は、2勝2敗1分となり、-45千となった!
ストップロスは確実に狩られるが良いところで売れないジレンマがある!
来週こそ上手く高いところを売ってデイトレードしたい!

--------------------------------------------------------------------------------------------
◆メルトアップとは、
過剰流動性によって全部の資産価格が上がってしまう現象で、株価が上昇するとは考えられない理由が十分あるにもかかわらず、大幅な株高が進む状況を指す。現在のメルトアップは中央銀行主導のバブル現象なので息が長いが、投資家はメルトアップの後にはメルトダウンが待っていることを頭に入れておくべきだろう。

◆メルトダウンとは、
「驚きが発生した時に、株式や特に債券の再評価は急激で劇的になりうる。同じ混雑した取引に捕まった全ての人は、われ先にと、出口へ向かう必要がでる。これまでと反対方向への群れる行動が発生する」とヌリエル・ルービニが指摘する局面だ。マクロ流動性と市場の非流動性との組み合わせによる行動ファイナンス理論である。
--------乗り遅れたくない投資家がこぞって市場に押し寄せるメルトアップの様相---by西山 孝四郎---------
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


◆来週の相場展望(米S&Pナスダック最高値更新はメルトアップ相場の継続を示唆しているのだ!?)

2017/11/25 11:45
◆投資主体別売買動向
画像

先週は、日経平均が295円下落した相場だった!今週は164円上昇した!先週の投資主体別売買動向は6週連続の売り越しとなった!外国人は7-4週から9-3週まで連続売り越しだったが、9-4週から買い越しに転じて、7週連続の買い越しとなった!が、11-1週から11-2週は小幅買い越しとなり、ついに先週は大幅売り越しに転換したか!

先週の投資主体別売買動向は、589億の売り越しだった!外国人3211億の大幅売り越し、法人268億の買い越し、個人2353億の大幅買い越し(現物買い1342億、信用大幅買い1011億)!法人のうち102億を信託銀行が売り越した!

11月も3週過ぎたが、月別投資主体別売買動向は、外国人・信託銀行・個人の全てが売り越しているわりに日経平均は上昇しているのが不思議だ!
そして9週続いた個人の大幅売り越しが、ついに大幅買い越しに転換した!信用買いは3週連続の大幅買い越し、そして現物も1342億の大幅買い越しに転じた!そろそろ天井か?と言うより、この個人の買いに利益確定売りをぶつけてくるのが外国人なんだなと理解出来る!


月別売買動向を見ると、2016年はトランプ相場で11月に外国人の大幅買い越しだったが、2017年は金融バブル相場なのかトランプ大統領の政策期待相場なのか10月に外国人の大幅買い越しが発生したのだった!この需給バランスを考えると、今後の11月と12月は投機筋も休みとなり、外国人の買いは細る感じがする!

投資の王道は!噂で買い、事実で売る!
「強気相場は悲観の中に生まれ、懐疑の中で育ち、楽観と共に成熟し、幸福のうちに消えて行く 」

現在の相場を、この相場格言に当てはめるならば、こんな感じか?
トランプ大統領は、感謝祭までに税制改革法案を議会が通しクリスマス前に実現する!」の噂で買い!、「連邦法人税率20%への引き下げや所得税の簡素化という1980年以来最大級の税制改革を議会が通さず!or実現が翌年に先送りされた!」事実で売る!


◆日経平均チャートとダウ先物チャート
日経平均週足チャート
画像
週足ボリンジャーバンド+2σは22532となり、まだ割り込んでなく強い上昇トレンドは継続している!しかし価格は4週連続の横這いとなり日柄調整となっており、一目均衡表の基準線が横這いとなってきている!RSIとRCI短期の過熱感は高く調整継続は必須か?

日経平均とNYダウの日足チャートを比較!
画像
NYダウ先物は完全に日柄調整となっているが、日経平均は高値を切り下げて来ており、転換線が基準線をデットクロスするかもしれない?しかし米国株は高値更新しており、米国株が崩れない限り日柄調整となるのだろうか?

WTI原油先物週足チャート
画像
週足ボリンジャーバンド+2σを割り込まず上昇が続いているが、RSIストキャスティクスRCI短期共に過熱感一杯だ!先週の高値まで戻して終わっているので来週11/30のOPEC会合前に利食い売りが入る感じがするので、月火水くらいに打診売りかな?


◆米税制改革によりレパトリを年明けに伸ばすことで節税できるので通年のドル買い減少なのか?ドル円相場!
画像
左上、20か月移動平均は109.646となり、52か月が一番上にいるが、このままでは200か月移動平均が一番上に来るのか?しかし105.905は遠いな!

右下、20週移動平均は111.454となり、現値の111.528とは1円以内となり、ここを割り込むのは時間の問題か?三角持ち合いの下限を抜けるか反発するのか?標準偏差は上昇トレンドの発生を現したが現在は調整相場なのか?

右上、日足ボリンジャーバンド-1σは112.207となり、標準偏差もADXも上昇して、下落トレンドの発生を現している!10/16の安値111.644を日本が祭日の11/23に売り込まれた!一昨日が十字線で昨日が陽線で底打ちにも見えるが?

左下、1時間足エンベロープは、一昨日の下落から、ジワジワっと戻しているのが判る!わざと下値で買い貯めているのか?


◆来週の相場展望
日経平均は日柄調整へ!ここから先は米国株しだいか?
画像
現状は、日経平均の現物22550円に対し、大証先物22640円CME先物22650円となっており、月曜寄付きは100円くらい高いか?、ドル円は金木曜15時111.493から111.528まで上昇している!

テクニカル的には、日経平均は5日線も20日線も上向きでローソク足も上にあり上昇トレンドは継続している!しかしRCI長期は下落を示唆しており、RCI短期は下向きに転換してもおかしくない程度に高くなって来ている!一目均衡表の基準線と転換線が同値近くで日柄調整であり、上下動は均衡しており、ここからの動きは米国株次第だろうか?それは米税制改革法案の行方次第であり、年末相場で出尽くしなのか、参加者不在でジリ上げなのか?いずれにしても税制改革法案成立なら、ドル円は下落するだろうが米国株は上げそうな感じがするが、年末相場で米国株が利食いされるかどうかがポイントだろうか?

先週は、0勝3敗1分となり-39千となった!
火曜に素っ高値でストップロスの買い戻しを打たれたのが痛かった!寄付きで撃たれて逃げる時間がなかった!週末金曜日の手仕舞い売りを見越した売りを前場に入れたが外されたのもマイナスの一因だが、これは金額的に小さかった!
来週は、昨夜の米国株がハイテクと小売りで高かったので、ハイテク株の高いところを売って稼ぐデイトレで行くかな!

--------------------------------------------------------------------------------------------
◆メルトアップとは、
過剰流動性によって全部の資産価格が上がってしまう現象で、株価が上昇するとは考えられない理由が十分あるにもかかわらず、大幅な株高が進む状況を指す。現在のメルトアップは中央銀行主導のバブル現象なので息が長いが、投資家はメルトアップの後にはメルトダウンが待っていることを頭に入れておくべきだろう。

◆メルトダウンとは、
「驚きが発生した時に、株式や特に債券の再評価は急激で劇的になりうる。同じ混雑した取引に捕まった全ての人は、われ先にと、出口へ向かう必要がでる。これまでと反対方向への群れる行動が発生する」とヌリエル・ルービニが指摘する局面だ。マクロ流動性と市場の非流動性との組み合わせによる行動ファイナンス理論である。
--------乗り遅れたくない投資家がこぞって市場に押し寄せるメルトアップの様相---by西山 孝四郎---------
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


◆来週の相場展望(感謝祭11/23前に米減税政策は上院を通過せず!メルトアップ相場は終焉へ向かう?)

2017/11/18 13:44
◆投資主体別売買動向
画像
先週は、日経平均が142円上昇した相場だった!今週は295円下落し、6週連続で3桁上昇は途切れたが、週足は9週連続の上昇だった!そして先週の投資主体別売買動向は5週連続の売り越しとなった!外国人は7-4週から9-3週まで連続売り越しだったが、9-4週から買い越しに転じて、7週連続の買い越しとなった!が、11-1週から11-2週は小幅買い越しとなり、今週こそは、売り越しに転換した可能性が高い!

先週の投資主体別売買動向は、1751億の大幅売り越しだった!外国人670億の小幅買い越し、法人1106億の大幅売り越し、個人1315億の大幅売り越し(現物売り2766億、信用大幅買い1450億)!法人のうち117億を信託銀行が買い越した!

延々と続く個人の現物売りだが、信用の買い越しが2週連続で1262億と1450億と1000億台の大幅買い越しとなっているのに対し、外国人の買い越しは2週連続で528億と670億と小幅買い越しに減っており、相場を支えているのは、個人の信用買いと日銀だろうと考えられる!

月別売買動向を見ると、2016年はトランプ相場で12月に外国人の大幅買い越しだったが、2017年は金融バブル相場なのかトランプ大統領の政策期待相場なのか10月に外国人の大幅買い越しが発生したのだった!この需給バランスを考えると、今後の11月と12月は投機筋も休みとなり、外国人の買いは細る感じがする!

今週こそ、外国人は売り越しに転じているのだろうか!それとも既に動意は無いのか?

投資の王道は!噂で買い、事実で売る!
「強気相場は悲観の中に生まれ、懐疑の中で育ち、楽観と共に成熟し、幸福のうちに消えて行く 」

現在の相場を、この相場格言に当てはめるならば、こんな感じか?
トランプ大統領は、感謝祭までに税制改革法案を議会が通しクリスマス前に実現する!」の噂で買い!、「連邦法人税率20%への引き下げや所得税の簡素化という1980年以来最大級の税制改革を議会が通さず!or実現が翌年に先送りされた!」事実で売る!

米国下院は、昨日に税制改革法案を通過させ上院に送ったが、法案の年内成立は確信出来ないと回答するエコノミストが40/60となって、昨夜の米国株は下落したらしい!12月まで待たず、来週の米国上院で、減税政策は来年に先送りされるのか?


◆日経平均チャートとダウ先物チャート
日経平均週足チャート
画像
先週の木金と上昇があって下髭を作り調整終了かに見えたが週末金曜日は手仕舞い売りに押されて+45円で終わったかに見えるが、先物は22310円となり、-41円で終わっているのだ!
RSIストキャスティクス共に下落を示唆しており、先物終値22310はボリンジャーバンド+2σ22287円を割り込むスタートを予感させるか?
下値メドは、フェボナッチ23.6%押しの21412がボリンジャーバンド+σとなり、基準線21255円と、6/24からのフェボナッチ23.6%押し21391円、ここら辺りか?

日経平均とNYダウの日足チャートを比較!
画像
先週書いたとおりに日経平均は、基準線まで調整して反発した!が、反発しすぎだろうか?昨夜のNYダウ先物は反落して転換線を割り込んでおり、RSIストキャスティクス共に下落を示唆している!

WTI原油先物週足チャート
画像
原油先物週足チャートは、ボリンジャーバンド+2σを割り込まず上昇が続いているのはサウジアラビアが11/30のOPEC会合で協調減産延長を決定すべきとしたのと、カナダのパイプラインが壊れて閉鎖されたため、昨日の原油先物が一気に反転上昇したためであり、週足トレンドとしては天井を付けたように見えるが?


◆米議会上院の税制改革案可決が容易でないとの懸念に失望したのか?ドル円相場!
画像
左上、20か月移動平均は109.679となり、円安時代を謳歌しているが、週足日足の雲行きは怪しくなって来ているのは、月足が雲の中で暗中模索だからか?

右下、週足チャートでは赤線の三角持ち合いの上限に跳ね返されており、自分の引いたトレンドラインが当たっているように見える!

右上、日足は200日移動平均が111.758となり、ここを割り込むと一目均衡表の雲の中に入り、下値を試しそう!

左下、1時間足エンベロープは下落トレンドが発生しており、昨夜は税制改革法案懸念とトランプ大統領ロシア疑惑で下落したようだ!


◆来週の相場展望
日経平均は、5日線で反発したように見えるがTOPIXは割り込んでいる!?
画像
画像
現状は、日経平均の現物22396円に対し、大証先物22310円CME先物22315円となっており、月曜寄付きは100円くらい安いか?、ドル円は金木曜15時112.592から112.169まで上昇下落している!

テクニカル的には、日経平均日足は5日線を上回っており調整終了に見えるが、先物は昨夜の米国時間で割り込んでおり、TOPIXでは金曜終値が日線を割り込んでおり、先物は基準線を下に離れて下落している!
自作オシレータ過熱感では買いシグナルが木曜金曜と終値で点灯しており、指数を買い転換するかと考えたが、福永博之テクニカルマスターがTOPIXに注意と言うのを聞いて考え直した!日経平均CME先物のRSIとRCI短期はダブルループして下落を示唆しているし!NYダウ先物の日足ボリンジャーバンドが収斂してきており、次の方向性を見てから乗ったほうが良さそうか?

先週は、4勝1敗となり+52千となった!
先週に担がれ踏まれたハイテク株を継続して売りこんだのが勝因だが儲けは小さかった!
来週は買い転換しようと考えたが指数は危ない感じなので、自作オシレータ過熱感で買い銘柄をチェックしたら「買い点灯している銘柄は決算が良くなかったものばかりで危ない!」なので10月に散々売って負けた好業績銘柄を買ってみるかと考えている!

--------------------------------------------------------------------------------------------
◆メルトアップとは、
過剰流動性によって全部の資産価格が上がってしまう現象で、株価が上昇するとは考えられない理由が十分あるにもかかわらず、大幅な株高が進む状況を指す。現在のメルトアップは中央銀行主導のバブル現象なので息が長いが、投資家はメルトアップの後にはメルトダウンが待っていることを頭に入れておくべきだろう。

◆メルトダウンとは、
「驚きが発生した時に、株式や特に債券の再評価は急激で劇的になりうる。同じ混雑した取引に捕まった全ての人は、われ先にと、出口へ向かう必要がでる。これまでと反対方向への群れる行動が発生する」とヌリエル・ルービニが指摘する局面だ。マクロ流動性と市場の非流動性との組み合わせによる行動ファイナンス理論である。
--------乗り遅れたくない投資家がこぞって市場に押し寄せるメルトアップの様相---by西山 孝四郎---------
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


◆来週の相場展望(今週の外国人は売り越しに転じた?メルトアップ相場に押し目はあるのか!?)

2017/11/11 13:09
◆投資主体別売買動向
画像
先週は、日経平均が531円上昇した相場だった!今週は142円上昇6週連続の3桁上昇となったが、先週の投資主体別売買動向は4週連続の売り越しとなった!外国人は7-4週から9-3週まで連続売り越しだったが、9-4週から買い越しに転じて、6週連続の買い越しとなった!が、先週は小幅買い越しとなり、今週は売り越しに転換した可能性が高い!

先週の投資主体別売買動向は、2445億の大幅売り越しだった!外国人528億の小幅買い越し、法人1648億の大幅売り越し、個人1326億の大幅売り越し(現物売り2588億、信用大幅買い1262億)!法人のうち953億を信託銀行が売り越した!

延々と続く個人の現物売りは20年間の塩漬けを開放しているだけなのだろうか?
遂に、個人の信用が、大幅買い転換した!と同時に外国人の買い越し額が大幅縮小している!相場の最後の上げ幅は大きくなると言われるが、先々週551円、先週531円となり、上げ幅が大きくなっているところで、6703億の買い越しから、528億の買い越しに減少し、なんとなく外国人は買いをやめているのだった!


<先週書いた、外国人は、2016年の11月に5週連続の大幅買い越しから6週目に小幅買い越しに転じて、12月には売り転換している!今年は今週も含めれば既に6週連続の買い越しは完了している!の通りの展開となっている!>

今週の外国人は、恐らく売り越しに転じているのだろう!

投資の王道は!噂で買い、事実で売る!
「強気相場は悲観の中に生まれ、懐疑の中で育ち、楽観と共に成熟し、幸福のうちに消えて行く 」

現在の相場を、この相場格言に当てはめるならば、こんな感じか?
トランプ大統領は、感謝祭までに税制改革法案を議会が通しクリスマス前に実現する!」の噂で買い!、「連邦法人税率20%への引き下げや所得税の簡素化という1980年以来最大級の税制改革を議会が通さず!or実現が翌年に先送りされた!」事実で売る!

なんだか、12月まで待たず、今週の米国上院で、減税政策は来年に先送りされた感じがするが?


◆日経平均チャートとダウ先物チャート
日経平均週足チャート
画像
11/9木曜日に長い上髭をつけて十字線の天井サイン出現だ!RSI98.91%でストキャスティクスは既に下落している!RCI短期は横向きだが100%で誰が見ても来週は調整だろう?一目均衡表の基準線21255円くらいが押し目なのだろうか?

日経平均とNYダウの日足チャートを比較!
画像
NYダウ先物は日柄調整な感じのチャート形状だが、日経平均は基準線辺りまでの値幅調整は確実にありそうだ!?

WTI原油先物週足チャート
画像
WTI原油先物は、米国株と連動するかのように上げてはているが、今月末のOPEC会合ではセルザファクトだろう!その前に米国株が値幅調整したら下落するのではないか?ボリンジャーバンド+-3σの四角の中あたりが値幅なのだろうと考えられる!ただサウジアラビアの政争がドバイ原油の上昇を誘うと吊られてあげるのかもしれない?

◆米国法人税減税の2019年先送りに失望したのか?ドル円相場!
画像
左上、20か月移動平均は109.745となり、円安時代を謳歌しているが、一目均衡表の雲の中ではある!

右下、週足ボリンジャーバンドでは、2015年6月からの上値抵抗線にアタックして腰折れしてきている感じがする!三角持ち合いの上限に触れて下落するのは、米国の税制改革頓挫と同時進行なのだろうか?

右上、日足ボリンジャーバンドは、+1σ114.076を割り込んで上昇トレンドが消滅したドル円相場となっている!

左下、1時間足エンベロープは昨日から横這い推移となっており全く動意が無い!昨夜はミシガン指数に失望し下落、税制改革期待で上昇、ポンドのEU離脱協議進展で上昇でドル下落か!


◆来週の相場展望
日経平均は、宵の明星出現で天井サインか?
画像
現状は、日経平均の現物22681円に対し、大証先物22490円CME先物22460円となっており、月曜寄付きは200円くらい安いか?、ドル円は金木曜15時113.377から113.508まで上昇している!

テクニカル的には、大証先物22490円で寄り付くとすれば、5日線22789は完全に割り込み、9/8から11/9のフェボナッチ23.6%の22404円を月曜日終値で割り込むと下落が加速するだろうか?
RSIストキャスティクス共に下落を示唆しており、RCI長期も短期も下向きとなっている!フェボナッチ22404円を割り込むと基準線21897円やボリンジャーバンド21日MA21920円辺りを目指すのだろうか?


先週は、2勝2敗1分となり-27千となった!
指数を買って下落を誘う作戦だったが、指数は下落しないので、自作オシレータ過熱感の高い指数構成銘柄を水曜日に売ったら、木曜日に爆上げされストップロスが痛かった!しかしストップロスの上で売ったら、長い上髭で下落し金曜日も安く始まる幸運に恵まれたが、あまりの嬉しさに利食いが遅れて前日の負けを取り戻せず、-27千となったが、正しいトレードだったかもしれない!
なぜなら月曜日寄付きは安いだろうが、売り持ちを残しているので、この下落相場で負けないようにしたいと考える!
来週は、日経平均の下落幅を良く観察して利食いし、負けないトレードを継続出来る様にする!相場が反転するようなら買い転換したいが、買うと負ける気がするので、押し目は買い戻して、静観する作戦とする!

--------------------------------------------------------------------------------------------
◆メルトアップとは、
過剰流動性によって全部の資産価格が上がってしまう現象で、株価が上昇するとは考えられない理由が十分あるにもかかわらず、大幅な株高が進む状況を指す。現在のメルトアップは中央銀行主導のバブル現象なので息が長いが、投資家はメルトアップの後にはメルトダウンが待っていることを頭に入れておくべきだろう。

◆メルトダウンとは、
「驚きが発生した時に、株式や特に債券の再評価は急激で劇的になりうる。同じ混雑した取引に捕まった全ての人は、われ先にと、出口へ向かう必要がでる。これまでと反対方向への群れる行動が発生する」とヌリエル・ルービニが指摘する局面だ。マクロ流動性と市場の非流動性との組み合わせによる行動ファイナンス理論である。
--------乗り遅れたくない投資家がこぞって市場に押し寄せるメルトアップの様相---by西山 孝四郎---------

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


◆来週の相場展望(来週の外国人は、売り越しに転じる可能性もある!が、メルトアップ相場に乗るか!?)

2017/11/04 12:29
◆投資主体別売買動向
画像
先週は、日経平均が551円上昇した相場だった!今週は531円上昇5週連続の3桁上昇となったが、先週の投資主体別売買動向は3週連続の売り越しとなった!外国人は7-4週から9-3週まで連続売り越しだったが、9-4週から買い越しに転じて、5週連続の大幅買い越しとなった!

先週の投資主体別売買動向は、676億の売り越しだった!外国人6703億の大幅買い越し、法人1428億の大幅売り越し、個人5951億の大幅売り越し(現物売り5909億、信用売り41億)!法人のうち299億を信託銀行が売り越した!

個人が空売りして踏まれていると言われているが、さすがに自分も先週で売り続けるのは一時ストップした!個人の信用売り越しは先々週70億から先週41億と減少しており、今週は買い転換しているかもしれない!
ここからの買いは絶対にストップロスを付けておかないとヤラレそうな気がずる!

外国人は、2016年の11月に5週連続の大幅買い越しから6週目に小幅買い越しに転じて、12月には売り転換している!今年は今週も含めれば既に6週連続の買い越しは完了している!

来週の外国人は、売り越しに転じる可能性もある!

投資の王道は!噂で買い、事実で売る!
「強気相場は悲観の中に生まれ、懐疑の中で育ち、楽観と共に成熟し、幸福のうちに消えて行く 」

現在の相場を、この相場格言に当てはめるならば、こんな感じか?
トランプ大統領は、感謝祭までに税制改革法案を議会が通しクリスマス前に実現する!」の噂で買い!、「連邦法人税率20%への引き下げや所得税の簡素化という1980年以来最大級の税制改革を議会が通さず!or実現が翌年に先送りされた!」事実で売る!


◆日経平均チャートとダウ先物チャート
日経平均週足チャート
画像
週足ボリンジャーバンド+3σを超えて上昇している!トランプ相場でも飛び出すことは無かった!RCI短期もRSIもストキャスティクスも高値圏からの調整を示唆している!
と先週書いたが、今週はさらに過熱している!RCI短期もRSIも100%だ!上げ過ぎで基準線が転換線をクロスするのか?

日経平均とNYダウの日足チャートを比較!
画像
日経平均よりもNYダウ先物のRSIストキャスティクスのほうが押し目からの反発するぞ!みたいな感じが良く感じられるな?
NYダウ先物は日柄調整完了みたいな横這いから上抜けするかもしれないが、日経平均は調整を示唆するのか?

WTI原油先物週足チャート
画像
WTI原油先物は、2016年2月のオイルマネーの売りで底を付けて、今年1月の高値を抜けて来た!にも係らず、米国シェールオイルのリグ稼働数は減少している!まだ上げる可能性が高いが、今月末のOPEC会合でセルザファクトだろうか?


◆雇用統計で予想を下回った雇用者数・賃金の低調な伸びに失望した?ドル円相場!

しかし、ISM非製造業景況指数が予想を上回り、賃金の鈍化がハリケーンによる特別要因が影響しており12月の追加利上げが見送られることはないとの見方でドル買いが再燃した!


◆来週の相場展望
21日足ボリンジャーバンド+2σでバンドウオークしている日経平均!
画像
現状は、日経平均の現物22539円に対し、大証先物22550円CME先物22600円となっており、月曜寄付きは少し高いくらいか?、ドル円は金木曜15時113.88から114.05まで上昇している!

テクニカル的には、21日足ボリンジャーバンド+2σでバンドウオークしている日経平均に買いで乗らない手はないらしいが乗れないな!しかし今月中くらいは大きく下落しない感じだから乗らねばならないか?

先週は、0勝4敗となり-41千となった!
先週の売り残りのストップロスが大きく基本的には休みだったのだ!
来週は、そろそろとストップロスを付けて指数を買って下落を誘ってみるかな?

--------------------------------------------------------------------------------------------
◆メルトアップとは、
過剰流動性によって全部の資産価格が上がってしまう現象で、株価が上昇するとは考えられない理由が十分あるにもかかわらず、大幅な株高が進む状況を指す。現在のメルトアップは中央銀行主導のバブル現象なので息が長いが、投資家はメルトアップの後にはメルトダウンが待っていることを頭に入れておくべきだろう。

◆メルトダウンとは、
「驚きが発生した時に、株式や特に債券の再評価は急激で劇的になりうる。同じ混雑した取引に捕まった全ての人は、われ先にと、出口へ向かう必要がでる。これまでと反対方向への群れる行動が発生する」とヌリエル・ルービニが指摘する局面だ。マクロ流動性と市場の非流動性との組み合わせによる行動ファイナンス理論である。

--------乗り遅れたくない投資家がこぞって市場に押し寄せるメルトアップの様相---by西山 孝四郎---------

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


◆来週の相場展望(ナスダック窓明けで高値更新はメルトアップ相場の終焉への号砲か!?)

2017/10/28 16:36
◆投資主体別売買動向
画像
先週は、日経平均が302円上昇した相場だった!今週は551円上昇4週連続の3桁上昇となったが、先週の投資主体別売買動向は大幅売り越しとなった!外国人は7-4週から9-3週まで連続売り越しだったが、9-4週から買い越しに転じて、4週連続の大幅買い越しとなった!

明らかに外国人の買いと日経平均の3桁上昇は正比例の関係となっている!

先週の投資主体別売買動向は、3025億の大幅売り越しだった!外国人4452億の大幅買い越し、法人2521億の大幅売り越し、個人4955億の大幅売り越し(現物売り4884億、信用売り70億)!法人のうち647億を信託銀行が売り越した!

個人が空売りして踏まれていると言われているが、現物売り4884億に対して、空売りとかクロスで70億しか売ってないのが現実なのでは?
踏まれているのは自分くらいで、ただただ外国人が買い上げているとしか思えない!誰が買い始めたら売ってくるのか?そこだけが問題なのでは?

2016年1月、2017年5月、そして2017年10月と、外国人が突然買ってくる相場つきなのである!



◆日経平均チャートとダウ先物チャート
日経平均週足チャート
画像
週足ボリンジャーバンド+3σを超えて上昇している!トランプ相場でも飛び出すことは無かった!RCI短期もRSIもストキャスティクスも高値圏からの調整を示唆している!

日経平均とNYダウの日足チャートを比較!
画像
四角で囲った調整相場で日経平均は深押しした感じだが、その他はNYダウ先物とほぼ同じ形状となっている気がするのだが!今更ながら!

WTI原油先物週足チャート
画像
55.24ドル!それが週足のWTI原油先物の高値なのだが、もうすぐ到達か?
WTI原油が高くなると米国シェールオイルが増産され、OPEC減産の意味がなくなる!なので、そろそろ一服か?

そしたら売りか?


◆ユーロ売りドル高でも、カタルーニャ危機として有事の円買いなのか?ドル円相場!
画像
左上、20か月移動平均は、109.702となり、2か月連続でドル高時代を過ごしているが、一目均衡表の雲の中ではある!

右下、週足チャートは三角持ち合いの上限に到達しようとしている!月足の雲を抜けたら上抜けな感じなのだろうか?ADXが上昇しているが標準偏差は横這いなのか?

右上、日足ボリンジャーバンドは、上昇トレンドが発生している!標準偏差もADXも上昇し始めているぞ!このままではトランプ不動産の利払いが増加してしまう?

左下、1時間足エンベロープは、米国時間を経過して下落トレンドが発生している!GDPは良かったが、FRB議長にハト派のパウエル押し、カタルーニャでユーロ売りでドル高となり、ドル円は下落したのか?


◆来週の相場展望
日経平均はバンドウオークで上昇し続けるのか?
画像
現状は、日経平均の現物22008円に対し、大証先物22030円CME先物22035円となっており、月曜寄付きは少し高いくらいと考えられる、ドル円は金曜15時114.1から113.6まで下落している!

テクニカル的には、RCI長期も短期もRSIストキャスティクス共に、ダブルループで上げそうになっている!しかし良いところまでやった感も高い!買も売りもストップロスを付けて参戦すれば損失は限定的だ!

選挙相場で出尽くしとならずに継続して買い続けている外国人だが、トランプ政策の決定か不決定か12月まで延期されたために相場の下落というか利益確定も先延ばしとなったと言われているのだが!?

先週は、0勝4敗1分となり-84千となった!
レバとか担がれてストップロスばかりだ!
来週は、そろそろ一服か?そうでなければ一休みするか?


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


◆来週の相場展望(与党過半数では出尽くしか?しかし300議席ならアベノミクス相場第2弾の開幕か!?)

2017/10/21 12:50
◆投資主体別売買動向
画像
先週は、日経平均が465円上昇した相場だった!今週は302円上昇し3週連続の3桁上昇となり、先週の投資主体別売買動向は小幅売り越しとなった!外国人は7-4週から9-3週まで連続売り越しだったが、9-4週から買い越しに転じて、3週連続の大幅買い越しとなった!

先週の投資主体別売買動向は、125億の小幅売り越しだった!外国人4593億の大幅買い越し、法人1243億の大幅売り越し、個人3475億の大幅売り越し(現物売り3467億、信用売り8億)!法人のうち441億を信託銀行が売り越した!

ついに安倍ノミクス解散から3週間連続で、解散総選挙の定石通りに、外国人は3週連続の大幅買い越しで、日経平均を指数だけで担ぎ上げてきた!個人は20年ぶりとか30年ぶりで塩漬けから解放される売り出しをしたのか?
ここから買ったらヤラレると思いながら折角の塩漬けを開放した現金で買ったらすっ高値となるのか!と思い売れば担がれるのだろうか?いづれにしても月曜日から火曜日の相場が、ひとつの山場となるのだろうか?


2015年の幸福相場は中国ショックで突然に終わった!
あの時の中国株は史上最高値だった!今の史上最高値は欧米株だろうか?暴落の引き金は史上最高値にある国の市場が暴落することで始まるのか?


◆日経平均チャートとダウ先物チャート
日経平均週足チャート
画像
現物はボリンジャーバンド+2σを超えて+3σの上にいる強いトレンドが発生している!これは16/10月のトランプ相場の時のように、バンドが全部上向きになるほどの強さと考えられる!
先物のストキャスティクスの動きや現物のRCI短期の動きは、トランプ相場の上昇時の動きが参考になるのだろうか?

日経平均とNYダウの日足チャートを比較!
画像
日経平均のRSIが90%を超えると調整するのはレンジ相場の場合だったのかもしれない!強い上昇トレンドの今は6日連続で100%のままだ!
日経平均もNYダウ先物も、ボリンジャーバンド+2σに沿って上昇しており、指数は過熱感一杯なのだ!

WTI原油先物週足チャート
画像
原油先物は週足ボリンジャーバンド+2σで頭が重たい!一目均衡表の雲を突破して三役好転とも見えるが、原油の需給バランスでは、車の燃費も良くなり、そんなに重要があるわれではないらしい!
株式市場の下落に合わせて下向きになるのだろうか?


◆米国大統領選挙以来の上昇トレンドが発生するのか?ドル円相場!
画像
左上、20か月移動平均は109.693となり、円安時代となっているが、一目均衡表の雲の中であり、暗中模索か?

右下、週足は三角持ち合いが収斂してきており、そろそろ天井か?上抜けか?

右上、日足はボリンジャーバンドが収斂したところで上抜ける感じに見えるが、標準偏差もADXも上向きになっていない!ここから大きく上昇トレンドが発生すると、トランプ相場第2段となる感じもする!

左下、1時間足エンベロープは米国時間に税制改革の進展期待で上昇したが、トランプ・イエレン議長面談で下落、標準偏差を見ても、上昇は一服したように見える!


◆来週の相場展望
投票日前に利食いなし!自民党過半数維持で、出尽くしか?
画像
現状は、日経平均の現物21457円に対し、大証先物21560円CME先物21550円となっており、月曜寄付きは100円高くらいと考えられる、ドル円は金曜15時113.153から113.507まで上昇している!

テクニカル的には、先週の相場はボリンジャーバンド+2σの上で上昇してきたが、週末金曜日の手仕舞い売りもあり、金曜日は横這いし上昇一服となったと見るのが正しいだろうか?RSIが90%を超えると調整すると考えたが、100%を6日間超え続けているので、いつ調整してもおかしくない!

投資の王道は!噂で買い、事実で売る!と言う格言は、安倍総理解散宣言で買い相場が始まり、希望の党で利食い、民進分裂で自民党圧勝300議席で外国人の大幅買い越し3週連続となり、300議席の大勝でなければ、出尽くしだろうと考える!

先週は、2勝3敗となり-58千となった!
月と金にヤクルトにヤラレたのが痛かった!
来週は、自公で300議席なら上昇継続、そうでなければ出尽くしと考え、負けないトレード目指して頑張る?

投資の王道は!噂で買い、事実で売る!
「強気相場は悲観の中に生まれ、懐疑の中で育ち、楽観と共に成熟し、幸福のうちに消えて行く 」

個人は、5週連続の大幅売り越しで、日経平均が20000円を超える辺りで利食ってしまったと考えられる!自分のような売り方は担がれ続けたか?

ここからの高値買いは、買ってはヤラレ、売ってはヤラレの始まりだろうか?と考えてレバを買ってみたら上げたが翌日にクロスしてしまったとさ!


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


◆来週の相場展望(北朝鮮ミサイルがなければ?自公300議席獲得予想で日経平均22000円越えか?)

2017/10/14 11:03
◆投資主体別売買動向
画像
先週は、日経平均が334円上昇した相場だった!今週は465円上昇し、先週の投資主体別売買動向は大幅買い越しとなった!外国人は7-4週から9-3週まで連続売り越しだったが、9-4週から買い越しに転じた!

先週の投資主体別売買動向は、2185億の大幅買い越しだった!外国人6575億の大幅買い越し、法人638億の売り越し、個人3751億の大幅売り越し(現物売り3619億、信用売り132億)!法人のうち255億を信託銀行が買い越した!

2003年の小泉郵政解散といい、2012年の安倍ノミクス解散といい、保守与党の優勢な解散は、政権の安定を期待した外国人の買いが入ってくるのだな!9-2週から日経平均は上昇し始めたが投資主体別売買動向が大幅売り越しで、外国人も売り越しだったので、買いは待てよと考えてしまった!やはり選挙は買いなのだった!ストップロスを付けて指数を買って我慢していれば儲かっていたな!

2015年の幸福相場は中国ショックで突然に終わった!
あの時の中国株は史上最高値だった!今の史上最高値は欧米株だろうか?暴落の引き金は史上最高値にある国の市場が暴落することで始まるのか?


◆日経平均チャートとダウ先物チャート
日経平均週足チャート
画像
現物ボリンジャーバンドは、+2σの20814を超えて+3σ21292に到達しようとしている!ボリンジャーバンド+2σを越していれば強いバンドウオークだが、超え続けるのは難しいだろうか?
RSIが80%ストキャスティクスが97%となり、オシレーターの形状としても、そろそろ一服か?と思われる!しかし来週末が投開票なので、来週は下落しないのだろうか?

日経平均とNYダウの日足チャートを比較!
画像
日経平均のRSIが90%を超えると必ず調整すると考えている!前回も3日くらい調整したが、今回は一昨日に98%を付けて、早2日間も上昇している!週末まで日柄調整だろうか?

NYダウ先物はRSIが90%を超えると50%くらいまで調整して上げ続けている!日経平均のほうがNYダウ先物よりバブル的な上昇と考えられるのだが?

WTI原油先物週足チャート
画像
WTI原油先物は日足で見ていたら良く解らなかったが、週足で見たら、45〜50ドルのBOX相場となっている感じがする!52ドル越えたら売りで、45ドルを割ったら買いかもしれない?


◆米インフレ抑制とイラン地政学リスクで下落したか?ドル円相場!
画像
左上、20か月移動平均は109.610となり、52か月移動平均とデッドクロスしたまま一目均衡表の雲に入っている!

右下、200週移動平均は111.830となり、現在値111.848の下にいる!月足と週足は上向きな感じでいる!

右上、200日移動平均は111.806となり、標準偏差もADXも調整を始めて上昇トレンドは終了し、200日移動平均を割り込んでくる予感がする!

左下、1時間足エンベロープでは、昨夜の米国時間からポンドに対してドルが売られて下落し、金曜15時を大きく割り込んだ!先週はずっと下値を切り下げて来たような気がする!


◆来週の相場展望
投票日前に利食いか?投票後に手仕舞うか?天井サインの日経平均か?
画像
現状は、日経平均の現物21155円に対し、大証先物21220円CME先物21225円となっており、月曜寄付きは70円高くらいと考えられるが、ドル円は金曜15時112.102から111.848まで下落している!

テクニカル的には、ボリンジャーバンド+2σを超えて来て強い上昇トレンドが発生している!しかしRSIが100%を付け続けて上げることは個別銘柄では良くあるが指数が上げるのは見たことがない!日経平均のRSIが90%を越したら取敢えず売りと考えている!

ファンダメンタル的には、単純に選挙相場なので、来週いっぱいは買いが入るのかもしれないが、自分は金曜日の引けで売ってみた!
先週は北朝鮮リスクは鳴りを潜めていたが、もしかしたら日経平均の天井に合わせて明日辺りにミサイル発射かもしれない?

先週は、1勝3敗となり-111千となった!
火水と先週に売った銘柄がストップロスとなった!木曜日に10連敗を食い止めたものの金曜日は高いところを売ってもヤラレた!
来週は、投票日前の週なので水曜日辺りから利食いが入るのか?はたまた自公で300議席の政権安定を囃して日経平均を22000円くらいまで押し上げるのか?

投資の王道は!噂で買い、事実で売る!
「強気相場は悲観の中に生まれ、懐疑の中で育ち、楽観と共に成熟し、幸福のうちに消えて行く 」
日経平均は4/17を底に上げ始めて、5月初に上げ、6月初に上げ、良く分からず上げ続ける、懐疑相場だったが、これは外国人の連続買い越しが作っていたことが、投資主体別売買動向で良く判った!しかも6/1.2の爆上げも年金でなく外国人の買いだったことが判り、FOMC利上げ決定でも下落しないNYダウと共に楽観相場に突入したのかと思ったが、6月末から7月は4週漬けて年金資金が買っている!それを打ち消し続ける4週連続の個人の売りと、それを年金が買わなければ外国人が買ってくる相場となっていた!

そして、ついに個人が買い転換した!<週別>投資主体別売買動向を見ると気付くが、相場が下落し始める(外国人が売り越し続ける)と個人の買いが膨らみ、そこから相場は下落し続けているのが読み取れる!

個人は、日経平均が20000円を超える辺りで利食ってしまったと考えられる!ここからの高値買いは、買ってはヤラレ、売ってはヤラレの始まりだろうか?


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


タイトル 日 時
◆来週の相場展望(米雇用統計で利上げドル高基調は確認されたが北朝鮮ミサイルで波瀾万丈の展開か!?)
◆来週の相場展望(米雇用統計で利上げドル高基調は確認されたが北朝鮮ミサイルで波瀾万丈の展開か!?) ◆投資主体別売買動向 先週は、日経平均が60円上昇した相場だった!今週は334円上昇したが、先週の投資主体別売買動向は3週連続の大幅売り越しとなった!外国人は7-2週から7-3週に買い越しに転じたが、7-4週から大幅売り越しで売り転換したのか8-1週から8-5週まで大幅売り越しで、9-1週から9-3週まで連続売り越しだったが、先週は大幅買い越しに転じた! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/07 12:40
◆来週の相場展望(10日の北朝鮮労働党創立記念日ミサイル発射?10/9休場の日本は手仕舞い売りか?)
◆来週の相場展望(10日の北朝鮮労働党創立記念日ミサイル発射?10/9休場の日本は手仕舞い売りか?) ◆投資主体別売買動向 先週は、日経平均が387円上昇した相場だった!今週は60円上昇したが、先週の投資主体別売買動向は大幅売り越しとなった!外国人は7-2週から7-3週に買い越しに転じたが、7-4週から大幅売り越しで売り転換したのか8-1週から8-5週まで大幅売り越しで、9-1週から先週まで連続売り越しだった! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/30 10:36
◆来週の相場展望(日経平均は週初に利食い売りで下落するが、配当落ちは押し目買いの好機となるか!?)
◆来週の相場展望(日経平均は週初に利食い売りで下落するが、配当落ちは押し目買いの好機となるか!?) ◆投資主体別売買動向 先週は、日経平均が635円上昇した相場だった!今週は387上昇し、先週の投資主体別売買動向は大幅売り越しとなった!外国人は7-2週から7-3週に買い越しに転じたが、7-4週から大幅売り越しで売り転換したのか8-1週から8-5週まで大幅売り越しで、先週9-1週も先週も売り越しだった! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/23 10:41
◆来週の相場展望(FOMC利上げ無し資産縮小の方針発表でアク抜け米国株バブルは継続か!?)
◆来週の相場展望(FOMC利上げ無し資産縮小の方針発表でアク抜け米国株バブルは継続か!?) ◆投資主体別売買動向 先週は、日経平均が417円下落した相場だった!今週は635上昇し、先週の投資主体別売買動向は小幅売り越しとなった!外国人は7-2週から7-3週に買い越しに転じたが、7-4週から大幅売り越しで売り転換したのか8-1週から8-5週まで大幅売り越しで、先週9-1週も売り越しだった! 8-1週に大幅買い越しだった投信は鳴りを潜めたままで、8-2週から8-5週まで5週連続で信託銀行が買い越しており、先週は大幅買い越しとなった!良く見てみれば信託銀行は6-3週から、ほぼ連続買い越し... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/16 11:25
◆来週の相場展望(ECB・FRBの政策見通しでドル2年半ぶりの下落!日経平均は下落トレンド継続か?)
◆来週の相場展望(ECB・FRBの政策見通しでドル2年半ぶりの下落!日経平均は下落トレンド継続か?) ◆投資主体別売買動向 先週は、日経平均が239円下落上昇した相場だった!今週は417円下落して、先週の投資主体別売買動向は売り越しとなった!外国人は7-2週から7-3週に買い越しに転じたが、7-4週から大幅売り越しで売り転換したのか8-1週から8-4週まで大幅売り越しで、先週も売り越しだった! 8-1週に大幅買い越しだった投信は鳴りを潜めたままで、8-2週から8-4週まで4週連続で信託銀行が買い越して来た!個人は3週連続の買い越しに転じたが、先週は売り越している! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/09 12:52
◆来週の相場展望(ECBドラギ総裁ユーロ高を牽制?MSQで先物主導の上下動あるが結局横這いなのか?)
◆来週の相場展望(ECBドラギ総裁ユーロ高を牽制?MSQで先物主導の上下動あるが結局横這いなのか?) ◆投資主体別売買動向 先週は、日経平均が18円下落した相場だった!今週は239円上昇して、投資主体別売買動向は小幅売り越しとなった!外国人は7-2週から7-3週に買い越しに転じたが、7-4週から大幅売り越しで売り転換したのか8-1週から先週まで大幅売り越しだった! 8-1週に大幅買い越しだった投信は鳴りを潜めたままで、8-2週から先週まで3週連続で信託銀行が買い越して来た!とうとう個人は3週連続の買い越しに転じている! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/02 10:33
◆来週の相場展望(ジャクソンホールに鷹は飛ばずドル下落!北朝鮮ミサイル発射で月末相場は手仕舞いか?)
◆来週の相場展望(ジャクソンホールに鷹は飛ばずドル下落!北朝鮮ミサイル発射で月末相場は手仕舞いか?) ◆投資主体別売買動向 先週は、日経平均が259円下落した相場だった!今週は18円下落して、投資主体別売買動向は小幅買い越しとなった!外国人は7-2週から7-3週に買い越しに転じたが、7-4週から大幅売り越しで売り転換したのか8-1週も売り越しで8-2週も先週も大幅売り越しだった! 8-1週に大幅買い越しだった投信は先週は鳴りを潜めて、8-2週から先週と信託銀行が買い越して来た!とうとう個人は現物も買い越しに転じて大幅買い越しとなっている! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/08/26 11:15
◆来週の相場展望(バノン更迭!米韓合同軍事演習に北無反応でアク抜け?ジャクソンホール待ちか!?)
◆来週の相場展望(バノン更迭!米韓合同軍事演習に北無反応でアク抜け?ジャクソンホール待ちか!?) ◆投資主体別売買動向 先週は、日経平均が223円下落した相場だった!今週は259円下落して、投資主体別売買動向は売り越しとなった!外国人は7-2週から7-3週に買い越しに転じたが、7-4週から大幅売り越しで売り転換したのか8-1週も売り越しで先週は大幅売り越しだった! 8-1週に大幅買い越しだった投信は先週は鳴りを潜めて、信託銀行が買い越して来た!とうとう個人は現物の売り物が無くなったのか?信用買いで買い越しに転じた? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/08/19 12:05
◆来週の相場展望(SQ後で機関投資家お盆休み!外国人Jホール前に利食い売り!だが?来週は夏休みか?)
◆来週の相場展望(SQ後で機関投資家お盆休み!外国人Jホール前に利食い売り!だが?来週は夏休みか?) ◆投資主体別売買動向 先週は、日経平均が7円下落した相場だった!今週は223円下落して、投資主体別売買動向は売り越しとなった!外国人は7-2週から7-3週に買い越しに転じたが、7-4週は大幅売り越しで先週も売り越しだった! しかも、6-3週からは外国人の売り越しが減少してきたところで信託銀行(年金)が、3週連続の大幅買い越しに転じてきていたが、7-4週から売り越しに転じ先週も売り越した!先週は投資主体別売買動向の全てを個人の独り売りを、投信人が全て買い越した相場だった! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/08/12 10:26
◆来週の相場展望(雇用統計で為替を手仕舞いして夏休み!ジャクソンホールまで上げて儲ける外国人?)
◆来週の相場展望(雇用統計で為替を手仕舞いして夏休み!ジャクソンホールまで上げて儲ける外国人?) ◆投資主体別売買動向 先週は、日経平均が140円下落した相場だった!今週は7円下落して、投資主体別売買動向は売り越しとなった!外国人は7-2週から7-3週に買い越しに転じたが、先週は大幅売り越しだった!しかも、6-3週からは外国人の売り越しが減少してきたところで信託銀行(年金)が、3週連続の大幅買い越しに転じてきていたが、先週は売り越しに転じた!先週は投資主体別売買動向の全てを外国人の独り売りを法人と個人が買い越した相場だった! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/08/06 19:10
◆来週の相場展望(雇用統計で様子見のはずが7/31月曜に外国人大幅売越しで米国株も調整の開始か!?)
◆来週の相場展望(雇用統計で様子見のはずが7/31月曜に外国人大幅売越しで米国株も調整の開始か!?) ◆投資主体別売買動向 先週は、日経平均が19円下落した相場だった!今週は140円下落して、投資主体別売買動向は3週連続の買い越しとなった!外国人は6-1週の小幅売り越しから6-2週は2065億の大幅売り越しに転じ、6-3週は小幅だが売り越し、6-4週は小幅買い越し、7-1週は小幅売り越しに転じた!しかし、6-3週からは外国人の売り越しが減少してきたところで信託銀行(年金)が、3週連続の大幅買い越しに転じてきており、7-1週は投資主体別売買動向の全てを独り買いだったが、7-2週は外国人が大幅買い... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/29 11:03
◆来週の相場展望(決算期待で上昇した銘柄を26日FOMC通過で利益確定し夏休み入りが良かろう!?)
◆来週の相場展望(決算期待で上昇した銘柄を26日FOMC通過で利益確定し夏休み入りが良かろう!?) ◆投資主体別売買動向 先週は、日経平均が189円上昇した相場だった!今週は19円下落して、投資主体別売買動向は2週連続の買い越しとなった!外国人は6-1週の小幅売り越しから6-2週は2065億の大幅売り越しに転じ、6-3週は小幅だが売り越し、6-4週は小幅買い越し、先週は小幅売り越しに転じた!しかし、6-3週からは外国人の売り越しが減少してきたところで信託銀行(年金)が、3週連続の大幅買い越しに転じてきており、7-1週は投資主体別売買動向の全てを独り買いだったが、先週は外国人が大幅買い越しに転... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/22 11:01
◆来週の相場展望(7/20のECBとBOJには波乱なく、再来週26日のFOMCで下落の相場展開か?)
◆来週の相場展望(7/20のECBとBOJには波乱なく、再来週26日のFOMCで下落の相場展開か?) ◆投資主体別売買動向 先週は、日経平均が104円下落した相場だった!今週は189円上昇して、投資主体別売買動向は5週ぶりに買い越しとなった!外国人は6-1週の小幅売り越しから6-2週は2065億の大幅売り越しに転じ、6-3週は小幅だが売り越し、6-4週は小幅買い越し、先週は小幅売り越しに転じた!しかし、6-3週からは外国人の売り越しが減少してきたところで信託銀行(年金)が、3週連続の大幅買い越しに転じてきており、先週は投資主体別売買動向の全てを独り買いだが、日経平均は下落している! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/17 17:19
◆来週の相場展望(米雇用統計でドル円上昇!日経平均はNYダウに追随し25日線を回復するか!?)
◆来週の相場展望(米雇用統計でドル円上昇!日経平均はNYダウに追随し25日線を回復するか!?) ◆投資主体別売買動向 先週は、日経平均が99円下落した相場だった!今週は104円下落して、投資主体別売買動向は4週連続の売り越しとなった!外国人は6-1週の小幅売り越しから6-2週は2065億の大幅売り越しに転じ、6-3週は小幅だが売り越し、先週は小幅買い越しに転じた!しかし、6-3週からは外国人の売り越しが減少してきたところで信託銀行(年金)が、2週連続の大幅買い越しに転じてきたが、日経平均は下落している! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/08 12:10
◆来週の相場展望(米国株ビッグ5銘柄の調整入りで、日経平均も追随下落!遅れてNYダウも下落か!?)
◆来週の相場展望(米国株ビッグ5銘柄の調整入りで、日経平均も追随下落!遅れてNYダウも下落か!?) ◆投資主体別売買動向 先週は、日経平均が189円上昇した相場だった!今週は99円下落して、投資主体別売買動向は4週連続の売り越しから2週連続の大幅買い越しを経て3週連続の売り越しに転じた!外国人は6-1週の小幅売り越しから6-2週は2065億の大幅売り越しに転じ、先週は小幅だが売り越しを継続している。しかも、先週は上昇にも係らず外国人は売り越しだったとすれば、先週の日経平均の上昇は疑問符がつく局面と言えよう! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/01 15:48
◆来週の相場展望(ナスダック調整完了!日経平均も調整完了でNYダウS&P共に上昇継続か!?)
◆来週の相場展望(ナスダック調整完了!日経平均も調整完了でNYダウS&P共に上昇継続か!?) ◆投資主体別売買動向 先週は、日経平均が70円下落した相場だった!今週は189円上昇して、投資主体別売買動向は4週連続の売り越しから2週連続の大幅買い越しを経て2週連続の売り越しに転じた!外国人は先々週の小幅売り越しから先週は2065億の大幅売り越しを継続している。しかし、今週の上昇を考えれば、米国株の下げ止まりを受けて、外国人は買い転換したのかもしれない! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/24 10:40
◆来週の相場展望(FOMC利上げで下落しないNYダウ!まだ総楽観相場にはなっていない感じか!?)
◆来週の相場展望(FOMC利上げで下落しないNYダウ!まだ総楽観相場にはなっていない感じか!?) ◆投資主体別売買動向 先週は、日経平均が164円下落した相場だった!今週は70円下落して、投資主体別売買動向は4週連続の売り越しから2週連続の大幅買い越しを経て1898億の大幅売り越しに転じた!外国人は354億の小幅売り越しに転換しており、今週の下落を考えれば、6/1と6/2の買い戻しを除けば、外国人は利益確定売りに転じているのかもしれない! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/17 13:11
ヒンデンブルグ・オーメン点灯よりもFANG(ファング)に注目!by西山孝四郎さん
ヒンデンブルグ・オーメン点灯よりもFANG(ファング)に注目!by西山孝四郎さん 米国株の急落のシグナルは、フェイスブック、アマゾン、ネットフリックス、グーグルの「FANG(ファング)」が下げてきたときだろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/10 16:41
◆来週の相場展望(FOMC利上げ発表でアク抜け!円安株高で楽観相場継続!幸福感に至れるのか!?)
◆来週の相場展望(FOMC利上げ発表でアク抜け!円安株高で楽観相場継続!幸福感に至れるのか!?) ◆投資主体別売買動向 先週は、日経平均が491円上昇した相場だった!今週は164円下落して、投資主体別売買動向は4週連続の売り越しから2週連続の大幅買い越し1495億に転じた!外国人は4282億の大幅買い越しに転換しており、先々週まで2週連続での小幅な買い越しは、外国人ファンド決算の利食いだった感じか? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/10 11:30
◆来週の相場展望(FOMC利上げ折込で楽観相場継続!コミー前FBI長官証言で天井か!?)
◆来週の相場展望(FOMC利上げ折込で楽観相場継続!コミー前FBI長官証言で天井か!?) ◆投資主体別売買動向 先週は、日経平均が96円上昇した相場だった!今週は491円上昇して、投資主体別売買動向は4週連続の売り越しから1267億の買い越しに転じた!外国人も売り転換したのか2週連続で小幅な買い越しとなった! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/03 11:33
◆来週の相場展望(米雇用統計前のイベントドリブンの買い!ドル円上昇し日経平均は2万超えか!?)
◆来週の相場展望(米雇用統計前のイベントドリブンの買い!ドル円上昇し日経平均は2万超えか!?) ◆投資主体別売買動向 先週は、日経平均が293円下落した相場だった!今週は96円上昇して、投資主体別売買動向は4週連続の売り越しとなり、外国人も売り転換したのか小幅な買い越しとなった! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/27 13:15
◆来週の相場展望(トランプ大統領ロシア疑惑で、相場は上にも下にも行けずに日柄調整か!?)
◆来週の相場展望(トランプ大統領ロシア疑惑で、相場は上にも下にも行けずに日柄調整か!?) ◆投資主体別売買動向 先週は、日経平均が438円上昇した相場だった!今週は293円下落して、投資主体別売買動向は3週連続の売り越しとなったが、外国人は6週連続の買い越しとなった! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/20 13:26
◆来週の相場展望(日経平均は3月高値19668円を下値メドに反発し上昇トレンド継続か!?)
◆来週の相場展望(日経平均は3月高値19668円を下値メドに反発し上昇トレンド継続か!?) ◆投資主体別売買動向 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/13 11:14
◆来週の相場展望(米雇用統計で6月利上げ織込みドル円上昇!仏大統領選が無風ならリスクオン確実か?)
◆来週の相場展望(米雇用統計で6月利上げ織込みドル円上昇!仏大統領選が無風ならリスクオン確実か?) ◆投資主体別売買動向 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/06 11:52
◆来週の相場展望(日本はGWで動意薄だが!北朝鮮リスクなしなら世界は7の付く年の循環で上昇か!?)
◆来週の相場展望(日本はGWで動意薄だが!北朝鮮リスクなしなら世界は7の付く年の循環で上昇か!?) ◆投資主体別売買動向 先週は、日経平均が285円上昇した相場だった!今週は576円上昇して、投資主体別売買動向は3週連続の買い越しとなり且つ、外国人が3週連続の買い越しとなった! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/29 18:55
◆来週の相場展望(仏大統領候補ルペン、農民の支持強大で、第1回投票を大差で勝ち抜き、欧州株下落か?)
◆来週の相場展望(仏大統領候補ルペン、農民の支持強大で、第1回投票を大差で勝ち抜き、欧州株下落か?) ◆投資主体別売買動向 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/23 09:52
◆来週の相場展望(北朝鮮リスクは杞憂で終わり、日経平均は外国人が買い転換し底入れか!?)
◆来週の相場展望(北朝鮮リスクは杞憂で終わり、日経平均は外国人が買い転換し底入れか!?) ◆投資主体別売買動向 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/15 10:30
◆来週の相場展望(米中首脳会談の結果が現状維持でトランプ政策の停滞決定で失望売りか!?)
◆来週の相場展望(米中首脳会談の結果が現状維持でトランプ政策の停滞決定で失望売りか!?) ◆投資主体別売買動向 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/08 11:00
◆来週の相場展望(トランプ大統領の保護主義令「米製造業の偉大な復活へと道を開く」に署名で下落か!?)
◆来週の相場展望(トランプ大統領の保護主義令「米製造業の偉大な復活へと道を開く」に署名で下落か!?) ◆投資主体別売買動向 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/01 12:29
◆来週の相場展望(オバマケア代替案撤回でNYダウ下落か?税制改革優先トランプ発言でアク抜け上昇か?)
◆来週の相場展望(オバマケア代替案撤回でNYダウ下落か?税制改革優先トランプ発言でアク抜け上昇か?) ◆投資主体別売買動向 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/25 10:56
◆来週の相場展望(G20で米国が「行き過ぎた世界不均衡」の是正、ドル安政策の発動でドル下落か!?)
◆来週の相場展望(G20で米国が「行き過ぎた世界不均衡」の是正、ドル安政策の発動でドル下落か!?) ◆投資主体別売買動向 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/18 18:09
◆来週の相場展望(FOMCは無風!日銀会合も無風!ならばバブル相場継続でNYダウ最高値更新か!?)
◆来週の相場展望(FOMCは無風!日銀会合も無風!ならばバブル相場継続でNYダウ最高値更新か!?) ◆投資主体別売買動向 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/11 10:36
◆来週の相場展望(イエレンFRB議長の3月利上げ観測発言で買い、FOMCの利上げ決定で売る!)
◆来週の相場展望(イエレンFRB議長の3月利上げ観測発言で買い、FOMCの利上げ決定で売る!) ◆投資主体別売買動向 売買動向推移 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/04 10:46
◆来週の相場展望(あり得ないがある!のが今年の相場だ!トランプ大統領議会演説で爆上げ!?)
◆来週の相場展望(あり得ないがある!のが今年の相場だ!トランプ大統領議会演説で爆上げ!?) ◆投資主体別売買動向 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/25 10:15
◆来週の相場展望(バブル相場象徴は金融株上昇!トランプ減税発言でGS株暴騰トランプラリー再来か?)
◆来週の相場展望(バブル相場象徴は金融株上昇!トランプ減税発言でGS株暴騰トランプラリー再来か?) ◆投資主体別売買動向 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/18 10:46
◆来週の相場展望(トランプ大統領の税制改革の提示発言で買い!税制改革の提示で売る!?)
◆来週の相場展望(トランプ大統領の税制改革の提示発言で買い!税制改革の提示で売る!?) ◆投資主体別売買動向 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/11 10:47
◆来週の相場展望(日米首脳会談に麻生財務大臣が招かれ日本の金融政策をボロクソ言われてドル円下落か?)
◆来週の相場展望(日米首脳会談に麻生財務大臣が招かれ日本の金融政策をボロクソ言われてドル円下落か?) ◆投資主体別売買動向 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/04 11:41
◆来週の相場展望(買うに買えない売るに売れないトランプ相場!コマメな出入りが負けないトレードか!?)
◆来週の相場展望(買うに買えない売るに売れないトランプ相場!コマメな出入りが負けないトレードか!?) ◆投資主体別売買動向 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/29 12:25
◆来週の相場展望(投資の王道は!噂で買い、事実で売る! 投機筋の戦略は、選挙で買い、就任式で売る!)
◆来週の相場展望(投資の王道は!噂で買い、事実で売る! 投機筋の戦略は、選挙で買い、就任式で売る!) ◆投資主体別売買動向 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/21 10:52
◆来週の相場展望(トランプ会見で手仕舞いが出たから就任式ではもっと多くの手仕舞いが出るのだろうか?)
◆来週の相場展望(トランプ会見で手仕舞いが出たから就任式ではもっと多くの手仕舞いが出るのだろうか?) ◆投資主体別売買動向 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/14 10:54
◆来週の相場展望(トランプ次期大統領の就任前に手仕舞うか否かのトランプ初会見に要注目かな!?)
◆投資主体別売買動向 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/07 13:21
◆来週の相場展望(日経平均週足は天井サイン!米国株はキャピタルゲイン減税見込みの利食い売りか!?)
◆投資主体別売買動向 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/03 18:05
◆来週の相場展望(NYダウしだいだが、世界的な掉尾の一振で、猿鶏騒ぐ1年目は終わるれるのか!?)
◆投資主体別売買動向 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/25 11:40
◆明日の相場展望(黒田バズーカ第3弾に気付かない日本国民に対し黒田バズーカ第4弾が撃たれるのか!?)
明日12/20火は歴史的な日になるだろう!誰もが真坂と思っていたことが起こる日銀金融政策決定会合か? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/19 18:23
◆来週の相場展望(日銀!長期金利上昇で真坂のテーパリングに?政策的に正しいが相場は下落へ!?)
◆投資主体別売買動向 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/18 10:24
◆今夜の相場展望(イエレンFRB議長は来年の利上げ見通しをタカ派発言するのか!そしたら爆上げだ!?)
米国株バブルは、FOMCで調整するのか?日経平均は如何に?外国人投機筋は何時売るのかだな!? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/14 18:51
◆来週の相場展望(FOMC利上げ織り込み済み!だが利食いと出尽くしで週足相場は軟調に引けるか!?)
◆投資主体別売買動向 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/11 11:15
◆来週の相場展望(2度あることは3度ある!月曜日イタリア国民投票で日本株乱高下なら買い場到来だ!?)
◆投資主体別売買動向 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/02 20:57
◆来週の相場展望(騰落レシオがダブルトップを付けた!ドル円次第ではトランプ相場も、そろそろ天井か?)
◆投資主体別売買動向 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/27 10:46
◆来週の相場展望(騰落レシオで見る年末相場のアノマリー!去年のようにダブルトップで下落サインか!?)
◆投資主体別売買動向 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/19 14:54
◆来週の相場展望(トランプ相場はスピード違反で一服?市場は原油相場の下落でOPEC公式会合に向く?)
◆投資主体別売買動向 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/13 10:32
◆来週の相場展望(米国新大統領誕生で真坂の爆上げ!しかし週末のSQで上げ相場は一旦手仕舞い!?)
◆投資主体別売買動向 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/06 10:34
◆来週の相場展望(投機筋の買い仕掛け継続で、日経平均もドル円も、あらあら?と上げ続ける!?)
◆投資主体別売買動向 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/29 18:56
◆来週の相場展望(トランプ負け米大統領選挙は無風?米国利上げ12/4に向けて投機筋は買い仕掛けか?)
◆投資主体別売買動向 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/23 10:51
◆来週の相場展望(米国大統領候補の第3回テレビ討論会で、ドナルドトランプ大活躍で世界株安に!?)
◆投資主体別売買動向 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/15 18:55
◆来週の相場展望(米雇用統計でドル円は短期的な天井を付けた?SQの先物売りで日経平均は下落か?)
◆投資主体別売買動向 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/09 12:48
◆来週の相場展望(米国雇用統計で膠着相場か?サマーズ!日本銀行の外債購入を推奨?円安誘導か!?)
◆投資主体別売買動向 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/01 20:32
◆来週の相場展望(日米金融政策に変更なしで、米国大統領候補テレビ討論会で上下に揺れる相場か!?)
先週の「◆来週の相場展望」の最初のタイトルは、(日銀はFOMC前に政策変更なし?FOMCは利上げ無しで!米国株は再度のバブルへ?)だった! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/09/25 09:32
◆来週の相場展望(日銀マイナス金利深堀FOMCまさかの利上げで日米欧市場は大暴落か?買い出動だ!)
◆投資主体別売買動向 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/09/17 16:35
◆来週の相場展望(米国株バブル崩壊か?噂、FRB高官発言で売って、事実FOMC決定で、買い戻すか?)
◆投資主体別売買動向 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/09/11 13:01
◆来週の相場展望(雇用統計でドル円上昇!米国株も原油も堅調!月火はレイバーデーで天井しらずか!?)
◆投資主体別売買動向 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/09/03 11:11
◆来週の相場展望(イエレン講演で利上げ観測!米国株の調整はあるのか?ドル円は上昇できるのか!?)
◆投資主体別売買動向 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/08/27 09:53
◆来週の相場展望(日銀は今週の下落分を買い上げるだろう!週末ジャクソンホール前に売り逃げろ!?)
◆投資主体別売買動向 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/08/20 10:09
◆来週の相場展望(米国株バブルと日銀プレイに乗り!?日本株お盆相場でバブル上昇か!?)
◆投資主体別売買動向 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/08/13 07:06
◆来週の相場展望(米国雇用統計良好で米国株はバブルへ!日本株は米国株連動でバブルする?とは思えない!
◆投資主体別売買動向 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/08/07 15:48
◆来週の相場展望(日銀緩和は限界で円高だが、ETF購入倍増で日本株「内需」は下値が堅くなるのか!?)
◆投資主体別売買動向 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/07/31 17:37
◆来週の相場展望(米株F0MCで材料出尽くし?日銀ヘリコプターマネーならアベノミクス第2幕へGO!?
◆投資主体別売買動向 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/07/24 16:19
日経平均の後場の下落は、「景気対策の材料がダメで出尽くし!」らしい!?
日経平均の後場からの下落の理由が解らず・・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/07/21 17:49
日経平均は、2013年5月以来の過熱感になって来た!?って解って買ってるのか!?
◆自作のオシレーターの一枚 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/07/21 17:20
明日のデイトレ戦略(トルコのクーデターは相場に影響があるのか!?)
◆先週金曜日の15時を上回って来たドル円相場!(一時間足) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/07/18 16:15
◆来週の相場展望(日経平均はヘリコプターマネー報道で米国株バブルに追随する!?)
◆投資主体別売買動向 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/07/16 10:14
◆来週の相場展望(ドル円は雇用統計で動かず!参院選結果で自民大勝なら爆上げか!?)
◆投資主体別売買動向 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/07/09 16:42
◆来週の相場展望(参院選相場で大きな下落はない!しかし上値は重いので上を売る!?)
◆騰落レシオと売買代金のアノマリー ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/07/02 08:40
◆来週の相場展望(来週も英国EU離脱相場は続くのか!?)
◆騰落レシオと売買代金のアノマリー ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/06/25 09:56
◆来週の相場展望(2/12安値14865円を試しに行き!?英国EU離脱なしで反発する!?)
◆先週の英国EU離脱相場は予想通りだった! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/06/19 16:05
◆来週の相場展望(米日の金融政策現状維持で、英国EU離脱を織り込む相場展開か!?)
◆投資主体別売買動向 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/06/11 09:40
◆来週の相場展望(米雇用統計失望でドル円暴落!日経平均は催促相場に移行する?)
◆米国株の状況 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/06/04 10:08
◆来週の相場展望(6/1安倍首相の会見を前に手仕舞い売買が出るから、それに乗る!?)
◆消費増税延期は決定!? ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/05/28 17:32
消費増税延期は、日銀追加緩和とシンクロしている政策だと、考え付いたが・・・・・!?
衆参同日選挙は、政治家の都合なので、投資家には関係ないが、消費増税延期の是非を問う選挙なので、そのからくりを考えてたら、ついにたどり着いてしまった。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/05/22 17:41
◆謎、さ来週の相場展望(6/1衆院解散で、消費増税延期と大規模財政出動の是非を国民に問う!?)
◆完璧な自民党の勝利戦略ではないか・・・!? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/05/22 04:21
◆来週の相場展望(サミット後の財政出動と消費増税延期発表まで相場は膠着か!?)
◆投資主体別売買動向 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/05/21 10:22
◆来週の相場展望(セルインメイ到来を、日本株は消費増税延期報道でしのげるか!?)
◆投資主体別売買動向 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/05/14 09:05
◆続、来週の相場展望(セルインメイ」が、始まる予感がする!?)
自作のオシレーターは、株式相場の続落を示唆しているように見える!? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/05/08 09:04
◆来週の相場展望(雇用統計は無風!?決算発表とSQ前で様子見!?)
今週は外国人売買動向がないので、騰落レシオ!? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/05/07 10:21
◆来週の相場展望(日経平均4月安値の15471円を目指す!?)
◆日経平均4月第3週と第4週の大陽線は、外国人が作った!3週は信託銀行(官製の買い総動員)の買いに外国人が同調し4週は個人と信託銀行の売りを外国人が買い上げた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/04/30 09:18
◆来週の相場展望(日経平均17909円が売買の攻防かな!?)
◆4月入り、ついに外国人が買って来た!? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/04/23 17:53
◆来週の相場展望(日経平均4/8の大陽線はPK0だった!)
◆先週末4/8金に日経平均の下落を止めたのは官製の買いだった!先週は外国人も買い越した! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/04/16 10:11
◆来週の相場展望(投機筋の買戻しを相場の転換と思うな!?)
◆ドル円の円高トレンドは全然弱まっていない。昨日の日足も上ひげ! ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/04/09 10:23
◆来週の相場展望(今月の下げで拾って選挙相場で売る!?)
3月もGPIFは沢山買った!が、外国人は、その3倍売った!? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/04/02 17:53
来週の相場展望(GPIF買いだな)!?
◆パンパンに上り詰めたダウ(ここから上げる理由がない) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/03/26 18:23
来週の相場展望(上げそうもないので様子見か!?)
◆騰落レシオは120%越えるが下げる日経平均! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/03/19 09:40
来週の相場展望(取敢えず手仕舞い優先だが、高いところは売る?)
◆外国人の売買動向と信託銀行◆ 2014年からは、官製の買いが相場を支えているのが良く分かる<年別>売買動向推移 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/03/12 10:29
来週の株デイトレ相場展望(PKO相場継続か!?)
1月から2月まで、ずっと売り続けた外国人の売り越しは、ついに2008年の売り越しと同額に近くなってきた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/03/05 14:31
G20声明!?「支出拡大への具体的協調は盛り込まれなかった。」
財政支出は必要だと各国が理解しているが協調は出来ない! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/02/28 16:38
来週のデイトレ相場展望(欧米上昇!こりゃあ上に行くかと思うとドスン?)
ダウは半値戻しまで来たが、全値戻しまで行くのか、雲の上限で打ち返されるのか!? このまま12月まで戻るだろうってのは、あまりにも楽観的な感じがするのだが・・・・・ ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/02/27 18:38
来週のデイトレ戦略(日本株の底は深い?)
この2か月の外国人の売りはリーマンショックの1年分を早くも2ヵ月で売っている! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/02/19 21:21
来週の株デイトレ戦略?
「NYダウ先物2016/02/12」 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/02/13 12:38
官製の買いに気を付けて!
22日の金曜日は、株を年金が買い、ドル円を銀行が買って、大陽線を私意的に作り、下げ相場の転換シグナルを作った! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/01/31 16:42
今週の相場シナリオ
先週末の大陽線で底打ちシグナルらしいです! 木曜夜にFOMC金曜に日銀です! 今回のFOMCは利上げなしがコンセンサスで無風? 米国が安心して戻すのはFOMCまでは考えられる。 日本株は日銀緊急緩和願望で木曜日までは安心買い?と言うより、安心買いに見せかけたファンドの買いに釣られて、含み損を抱えた個人が、安心買いのナンピンをする。 まさか日銀緩和なしを合図にファンドが叩き売りしてくるとは? ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/01/24 15:49
今後のFOMCの日程
2013年 ・10月29−30日 ・12月17−18日 FRB議長が会見 2014年 ・1月28−29日 ・3月18−19日 FRB議長が会見 ・4月29−30日 ・6月17−18日 FRB議長が会見 ・7月29−30日 ・9月16−17日 FRB議長が会見 ・10月28−29日 ・12月16−17日 FRB議長が会見 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/10/21 17:38
エリオット波動20131017
現在は、第2波の最終局面とか・・・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/10/17 18:53
個人投資家の売買ルール?!
ドル円(日足)のアナログチャート(2013年7月24日現在)(出所:石原順) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/08/26 17:43
消費増税と一体で法人実効税率引き下げが決定されたら?
安倍内閣のリフレ派経済ブレーンは消費増税に慎重な意見が多く、「消費税率を毎年1%ずつ引き上げる」「増税を当面見送る」という案を安倍首相に提言している。そんななかで発表された8月12日の4〜6月期のGDP統計は年率2.6%成長となったが、市場予想の3.6%を大きく下回っており、消費増税を巡る不透明感は払拭されていない。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/08/16 18:05

トップへ | みんなの「今の相場展望」ブログ

t-koma'sDayTrade2006.7- 今の相場展望のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる