アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「今の相場展望」のブログ記事

みんなの「今の相場展望」ブログ


◆来週の相場展望(バノン更迭!米韓合同軍事演習に北無反応でアク抜け?ジャクソンホール待ちか!?)

2017/08/19 12:05
◆投資主体別売買動向
画像
先週は、日経平均が223円下落した相場だった!今週は259円下落して、投資主体別売買動向は売り越しとなった!外国人は7-2週から7-3週に買い越しに転じたが、7-4週から大幅売り越しで売り転換したのか8-1週も売り越しで先週は大幅売り越しだった!
8-1週に大幅買い越しだった投信は先週は鳴りを潜めて、信託銀行が買い越して来た!とうとう個人は現物の売り物が無くなったのか?信用買いで買い越しに転じた?

先週の投資主体別売買動向は、1691億の大幅売り越しだった!外国人2746億の大幅売り越し、法人611億の買い越し、個人443億の買い越し(現物売り77億、信用買い5216億)!法人のうち265億を信託銀行が買い越した!
画像
投資主体別売買動向、外国人の7月は買い越しだったが、それを否定したいような7-4週の売り越し!しかも最近の4年間は、8月は常に売り越しだ!外国人の売買動向は日経平均にどんな影響を与えるか?このコラムを読んでくれている人々は理解しているはずだ!少なくとも8月に日経平均銘柄に買いは無いのだ!
2015年の幸福相場は中国ショックで突然に終わった!
あの時の中国株は史上最高値だった!今の史上最高値は欧米株だろうか?暴落の引き金は史上最高値にある国の市場が暴落することで始まるのか?
<月別売買動向推移>
2015年も外国人は、4月5月と大幅買い越しに対して個人は大幅売り越しだった!2017年も同様の動きとなっている!そして、外国人は6月から小幅に売り越しに転じて、暴落開始の7月から8月9月と売り越しが大きくなっている!外国人は2013年から毎年8月は売り越しとなっている!?
年別売買動向を見てみると、2014年から2016年まで年金が相場を作って来ていたことが判る!それを考えれば今年も年金が買ってきても、何もおかしくない!ここ3年間の日経平均を支えて来たのは年金だったのだから!


◆日経平均チャートとダウ先物チャート
日経平均週足チャート
画像
現物も先物も短期線(RCI短期・RSI・ストキャスティクス)は、底を付けて反発しそうだ!しかし、RCI長期は高値圏からの調整を示唆している!ボリンジャーバンド-2σ辺りまでの調整があると思われ、一目均衡表では基準線を割り込むと雲にぶつかるくらい調整する感じか?

日経平均とNYダウの日足チャートを比較!
画像
日経平均は、一目均衡表の雲を割り込んで下に出て来たので弱気相場入りだ!19500円を割り込んだので目指すは19000円だろうか?その前に19200円くらいで止まる感じか?RSIストキャスティクス共に底這いとなるのか?
NYダウ先物は上昇トレンドラインを割り込んだら一目均衡表の雲の下に出てしまいそうな感じだ!とりあえず雲で止まるのかどうか?下げ三法のようなチャート形状で下落してきているので、今回の調整は本物では?

WTI原油先物日足チャート
画像
原油先物はドル建てで取引されておりドルの上下動にも降らされている!ボリンジャーバンド-2σにぶつからず反発!一目均衡表の雲で反発!50ドルから少し下くらいの値段が居心地良さそう?
6/21の底は取ったが一度目の調整で切らされて1/3しか取れなかった!次のチャンスは何時来るのか?


◆トランプ大統領の政策運営リスクで下落したドル円相場!
画像
左上、20か月移動平均は、110.044となり、52か月移動平均をデッドクロスしている!トランプ大統領誕生まで下落すると100円割れたが?

右下、週足ボリンジャーバンド-1σは109.744となり、終値は下落トレンド発生の位置にいる!標準偏差もADXも底這いで、いつトレンド発生となっても不思議ではない!

右上、日足チャートのピークボトムで、4/17 6/14 8/18と、安値を付けている!週足でも矢印を付けたが、ここを割り込むと、下に走りそうな局面だと思われる!

左下、1時間足エンベロープは、昨日1日下落トレンド発生となったが、スティーブンバノンの解任報道で止まったのか?標準偏差が下げて来て調整中だ!


◆来週の相場展望
日経平均はボリンジャーバンド-2σでバンドウオークか?
画像
現状は、日経平均の現物19470円に対し、大証先物19460円CME先物19460円となっており、ドル円は金曜15時109.336から109.203まで下落している!
ドル円はスティーブンバノン更迭で上昇しているが、先週の金曜日15時より下にいる!はたして、米国株の続落を見て日本株は前日に米国株の下落を織り込んだのだろうか?

テクニカル的に、三角持ち合いを下離れした日経平均は一目均衡表の雲の下に出て来て弱気相場の到来だ!下落トレンドとしては、ボリンジャーバンド-2σを超えずに下落し続けるほど弱い感じもしないが現状は-2σの下にいる!

FANG銘柄、アマゾンとグーグルは下値を割り込む調整入りか?
画像
米国株はFANG銘柄だけで上昇しているらしい?
画像画像
出所 西山孝四郎さんのコラムより、勝手に引用!


先週は、2敗3敗となり-52千となった!
月曜火曜と負けて流石に嫌気がさして利食いすることにしたら大きく下落し始めた!
来週は米国株次第だが底抜けで19000円を付けるか?19200円で止まるか!だろうか?

投資の王道は!噂で買い、事実で売る!
「強気相場は悲観の中に生まれ、懐疑の中で育ち、楽観と共に成熟し、幸福のうちに消えて行く 」
日経平均は4/17を底に上げ始めて、5月初に上げ、6月初に上げ、良く分からず上げ続ける、懐疑相場だったが、これは外国人の連続買い越しが作っていたことが、投資主体別売買動向で良く判った!しかも6/1.2の爆上げも年金でなく外国人の買いだったことが判り、FOMC利上げ決定でも下落しないNYダウと共に楽観相場に突入したのかと思ったが、6月末から7月は4週漬けて年金資金が買っている!それを打ち消し続ける4週連続の個人の売りと、それを年金が買わなければ外国人が買ってくる相場となっていた!

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


◆来週の相場展望(SQ後で機関投資家お盆休み!外国人Jホール前に利食い売り!だが?来週は夏休みか?)

2017/08/12 10:26
◆投資主体別売買動向
画像
先週は、日経平均が7円下落した相場だった!今週は223円下落して、投資主体別売買動向は売り越しとなった!外国人は7-2週から7-3週に買い越しに転じたが、7-4週は大幅売り越しで先週も売り越しだった!
しかも、6-3週からは外国人の売り越しが減少してきたところで信託銀行(年金)が、3週連続の大幅買い越しに転じてきていたが、7-4週から売り越しに転じ先週も売り越した!先週は投資主体別売買動向の全てを個人の独り売りを、投信人が全て買い越した相場だった!

先週の投資主体別売買動向は、471億の売り越しだった!外国人295億の売り越し、法人1225億の大幅買い越し、個人1401億の大幅売り越し(現物売り1598億、信用買い196億)!法人のうち1135億を投信が買い越した!(信託銀行の買いは、やはり年金の成績発表時の相場作りの買いだったのか7月初に消えた!そして個人の現物売り越しは、4-1週から18週連続となり、どんだけ株持ってたんだよっ?て感じか!)
先週のキモは、投信の大幅買い越し1135億だろうか!これは個人投資家が、現物を売ってETF買いに走っているのだろうか?日銀が買っているETFなら買えば下げない感じがするからな!
画像
投資主体別売買動向、外国人の7月は買い越しだったが、それを否定したいような7-4週の売り越し!しかも最近の4年間は、8月は常に売り越しだ!外国人の売買動向は日経平均にどんな影響を与えるか?このコラムを読んでくれている人々は理解しているはずだ!少なくとも8月に日経平均銘柄に買いは無いのだ!

2015年の幸福相場は中国ショックで突然に終わった!
あの時の中国株は史上最高値だった!今の史上最高値は欧米株だろうか?暴落の引き金は史上最高値にある国の市場が暴落することで始まるのか?

<月別売買動向推移>
2015年も外国人は、4月5月と大幅買い越しに対して個人は大幅売り越しだった!2017年も同様の動きとなっている!そして、外国人は6月から小幅に売り越しに転じて、暴落開始の7月から8月9月と売り越しが大きくなっている!外国人は2013年から毎年8月は売り越しとなっている!?

年別売買動向を見てみると、2014年から2016年まで年金が相場を作って来ていたことが判る!それを考えれば今年も年金が買ってきても、何もおかしくない!ここ3年間の日経平均を支えて来たのは年金だったのだから!


◆雇用統計で反発でなく、利上げ延期予測で下落したドル円相場!
画像
左上、7月末終値で20か月移動平均を割り込み、52か月移動平均さえも割り込んだドル円相場は、下は無いと言われながら、デッドクロスするのか?

右下、週足ボリンジャーバンド-2σは108.627となり、安値は108.731となった!標準偏差もADXも首を持ち上げて来そうな感じか?

右上、日足ボリンジャーバンド-2σは109.056となり、終値109.145で止まったのか?それともバンドウオークで下落か?下落トレンド発生となっていた標準偏差はピークアウトしそうにも見える!週足チャートに下落トレンド発生となるには引き続きの下落が必要な感じだ!

左下、1時間足エンベロープは、昨夜の連銀総裁発言あたりで、上下に大きく振れているが、上も下も髭を作り、相場には膠着感があるのかもしれない!


◆来週の相場展望

現状は、日経平均の現物19729円に対し、大証先物19350円CME先物19825円となっており、ドル円は木曜15時109.991から109.145へと下落している!木曜夜は下落した欧米市場だが、昨夜のダウは+14、ナスダックは+39と上昇している!

日経平均は、CME先物にさや寄せすれば、96円高く寄り付くが、ドル円が0.8円下落しているのだから、ここが戻さなければ、木曜日終値より上にさや寄せは考えられない!

テクニカル的には、毎週書いているように、ついに米国株が調整入りだ!
楽天証券がメンテナンスでチャートが見れない!明日はお盆の行事に参加するので書けない!

FANG銘柄のうち、NYダウを引き上げているのは、アップルとボーイングらしい!FANG銘柄のチャートを更新出来なかったのが残念だ!昨日のチャートは一通り見たがFANG銘柄は2度目の調整入り確実だ!
米国株はFANG銘柄だけで上昇しているらしい?

画像画像

出所 西山孝四郎さんのコラムより、勝手に引用!


先週は、1敗2敗となり-75千となった!
月曜の負けを火曜に取り戻し、今週はプラ転かと思ったがマクドナルドに踏み上げられヤラレタ!
来週は普通なら下落相場なんだろうが、夏休み相場で閑散に売りなし、だろうか?

投資の王道は!噂で買い、事実で売る!
「強気相場は悲観の中に生まれ、懐疑の中で育ち、楽観と共に成熟し、幸福のうちに消えて行く 」
日経平均は4/17を底に上げ始めて、5月初に上げ、6月初に上げ、良く分からず上げ続ける、懐疑相場だったが、これは外国人の連続買い越しが作っていたことが、投資主体別売買動向で良く判った!しかも6/1.2の爆上げも年金でなく外国人の買いだったことが判り、FOMC利上げ決定でも下落しないNYダウと共に楽観相場に突入したのかと思ったが、6月末から7月は4週漬けて年金資金が買っている!それを打ち消し続ける4週連続の個人の売りと、それを年金が買わなければ外国人が買ってくる相場となっいる!

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


◆来週の相場展望(雇用統計で為替を手仕舞いして夏休み!ジャクソンホールまで上げて儲ける外国人?)

2017/08/06 19:10
◆投資主体別売買動向
画像
先週は、日経平均が140円下落した相場だった!今週は7円下落して、投資主体別売買動向は売り越しとなった!外国人は7-2週から7-3週に買い越しに転じたが、先週は大幅売り越しだった!しかも、6-3週からは外国人の売り越しが減少してきたところで信託銀行(年金)が、3週連続の大幅買い越しに転じてきていたが、先週は売り越しに転じた!先週は投資主体別売買動向の全てを外国人の独り売りを法人と個人が買い越した相場だった!

先週の投資主体別売買動向は、405億の売り越しだった!外国人1282億の売り越し、法人347億の買い越し、個人529億の買い越し(現物売り7023億、信用買い7020億)!法人のうち79億を信託銀行(年金)が売り越した!(個人が買い転換で、投資主体別売買動向は売り越しだった、半々くらいで個人と法人が買った週だった!信託銀行は売り越しに転じたか?)

6-3週から信託銀行の大幅買い越しが始まったが、6-3週の投資主体別売買動向は大幅売り越しで日経平均は上昇、6-4週の投資主体別売買動向は小幅売り越しで日経平均は下落、7-1週の投資主体別売買動向は大幅買い越しで日経平均は下落、この3週間は年金が大幅買い越しで相場を動かしたが、7-2週は投資主体別売買動向は買い越しで日経平均は上昇、年金は小幅買い越しで相場を動かしたのは外国人の大幅買い越しだった!外国人が大幅買い越しだと投資主体別売買動向と日経平均は共に上昇するのだ!
先週7-3週は、外国人と法人が買い越して、個人の売りを吸収し、日経平均はトントンで投資主体別売買動向は買い越しだった。やはり日経平均を大きく押し上げるには外国人の買いが重要なのだ!
先週は、投資主体別売買動向は405億の売り越しで、日経平均は140円下落、外国人は大幅売り越しだった!
画像
投資主体別売買動向、外国人の7月は買い越しだったが、それを否定したいような7-4週の売り越し!しかも最近の4年間は、8月は常に売り越しだ!外国人の売買動向は日経平均にどんな影響を与えるか?このコラムを読んでくれている人々は理解しているはずだ!少なくとも8月に日経平均銘柄に買いは無いのだ!

2015年の幸福相場は中国ショックで突然に終わった!
あの時の中国株は史上最高値だった!今の史上最高値は欧米株だろうか?暴落の引き金は史上最高値にある国の市場が暴落することで始まるのか?

<月別売買動向推移>
2015年も外国人は、4月5月と大幅買い越しに対して個人は大幅売り越しだった!2017年も同様の動きとなっている!そして、外国人は6月から小幅に売り越しに転じて、暴落開始の7月から8月9月と売り越しが大きくなっている!外国人は2013年から毎年8月は売り越しとなっている!?

年別売買動向を見てみると、2014年から2016年まで年金が相場を作って来ていたことが判る!それを考えれば今年も年金が買ってきても、何もおかしくない!ここ3年間の日経平均を支えて来たのは年金だったのだから!

◆雇用統計で反発したドル円相場!このまま上げるか?
画像
左上、20か月移動平均は110.118となり、現値は上にいる!しかし、52か月移動平均は110.267となり、デッドクロスが完成しているのだが?

右下、週足200週移動平均は111.310となり、現値は下回っている!52週移動平均は110.090となり、上向きだが?標準偏差もADXも底這いから上向きになるトレンドは、上か下か?

右上、日足は標準偏差が上昇し、下落トレンドが発生していたが、止まった感じ?しかし200日移動平均は112.230となり遥か彼方だ!

左下、1時間足エンベロープは、雇用統計で上昇トレンドが発生したが、MAまで調整してきている!月曜日の朝にどんな動きかで、日経平均の寄付きも動くかな?

◆来週の相場展望
日経平均は、三角持ち合いを下離れしたが?
画像
現状は、日経平均の現物19952円に対し、大証先物120050円CME先物20045円となっており、ドル円は金曜15時110.075から110.668まで上昇している!ドル円は雇用統計で上昇しているが、先週の金曜日米国時間引けより下にいる!はたして、米国株は月曜日から上げて行くのだろうか?

テクニカル的には、日経平均は三角持ち合いを下離れしている!60日移動平均も割り込んで引けている!RCI短期は下向きになっている!一目均衡表の雲に突入して、このまま下落推移すれば、雲の下に抜けて19824円を目指しているのか?RSIは真ん中で方向感なし!ストキャスティクスの短期は下落転換を示唆しているか?
米国株もNYダウだけは強いが、S&Pは横這い、ナスダックは下落気味だ!


FANG銘柄、アマゾンとグーグルは調整入りか?
画像
米国株はFANG銘柄だけで上昇しているらしい?
画像画像
出所 西山孝四郎さんのコラムより、勝手に引用!

先週は、2敗3敗となり-74千となった!
水曜日まで利食いして上昇に備えたが予想以上の踏み上げでヤラレタ!
来週は雇用統計の結果で夏休み入りの売りが出たら良いな!希望?
昨日の午前中に消費税の中間申告をやってたら来週の相場展望を書く気力がなくなり省略版が今になった!

投資の王道は!噂で買い、事実で売る!
「強気相場は悲観の中に生まれ、懐疑の中で育ち、楽観と共に成熟し、幸福のうちに消えて行く 」
日経平均は4/17を底に上げ始めて、5月初に上げ、6月初に上げ、良く分からず上げ続ける、懐疑相場だったが、これは外国人の連続買い越しが作っていたことが、投資主体別売買動向で良く判った!しかも6/1.2の爆上げも年金でなく外国人の買いだったことが判り、FOMC利上げ決定でも下落しないNYダウと共に楽観相場に突入したのかと思ったが、6月末から7月は4週漬けて年金資金が買っている!それを打ち消し続ける4週連続の個人の売りと、それを年金が買わなければ外国人が買ってくる相場となっいる!
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


◆来週の相場展望(雇用統計で様子見のはずが7/31月曜に外国人大幅売越しで米国株も調整の開始か!?)

2017/07/29 11:03
◆投資主体別売買動向
画像
先週は、日経平均が19円下落した相場だった!今週は140円下落して、投資主体別売買動向は3週連続の買い越しとなった!外国人は6-1週の小幅売り越しから6-2週は2065億の大幅売り越しに転じ、6-3週は小幅だが売り越し、6-4週は小幅買い越し、7-1週は小幅売り越しに転じた!しかし、6-3週からは外国人の売り越しが減少してきたところで信託銀行(年金)が、3週連続の大幅買い越しに転じてきており、7-1週は投資主体別売買動向の全てを独り買いだったが、7-2週は外国人が大幅買い越しに転じ、先週も外国人は買い越し継続だった!

先週の投資主体別売買動向は、725億の買い越しだった!外国人861億の買い越し、法人817億の買い越し、個人953億の売り越し(現物売り1433億、信用買い480億)!法人のうち518億を信託銀行(年金)が買い越した!(個人が大幅売り越しで、投資主体別売買動向は買い越しだった、半々くらいで外国人と法人が買った週だった!信託銀行は買い続けているが!)

6-3週から信託銀行の大幅買い越しが始まったが、6-3週の投資主体別売買動向は大幅売り越しで日経平均は上昇、6-4週の投資主体別売買動向は小幅売り越しで日経平均は下落、7-1週の投資主体別売買動向は大幅買い越しで日経平均は下落、この3週間は年金が大幅買い越しで相場を動かしたが、7-2週は投資主体別売買動向は買い越しで日経平均は上昇、年金は小幅買い越しで相場を動かしたのは外国人の大幅買い越しだった!外国人が大幅買い越しだと投資主体別売買動向と日経平均は共に上昇するのだ!
先週7-3週は、外国人と法人が買い越して、個人の売りを吸収し、日経平均はトントンで投資主体別売買動向は買い越しだった。やはり日経平均を大きく押し上げるには外国人の買いが重要なのだ!

2015年の幸福相場は中国ショックで突然に終わった!
あの時の中国株は史上最高値だった!今の史上最高値は欧米株だろうか?暴落の引き金は史上最高値にある国の市場が暴落することで始まるのか?

<月別売買動向推移>
2015年も外国人は、4月5月と大幅買い越しに対して個人は大幅売り越しだった!2017年も同様の動きとなっている!そして、外国人は6月から小幅に売り越しに転じて、暴落開始の7月から8月9月と売り越しが大きくなっている!外国人は2013年から毎年8月は売り越しとなっている!?

来週月曜日7/31は外国人の大幅売り越しで、7月の投資主体別売買動向が売り越しになるのか?


年別売買動向を見てみると、2014年から2016年まで年金が相場を作って来ていたことが判る!それを考えれば今年も年金が買ってきても、何もおかしくない!ここ3年間の日経平均を支えて来たのは年金だったのだから!


◆日経平均チャートとダウ先物チャート
日経平均週足チャート
画像
現物は、13週移動平均にタッチする水準まで調整して来た!RCI短期は調整中であるが長期は上向きなので相場は崩れない?先物の一目均衡表では転換線を割り込んできた!RSIストキャスティクス共に高値圏からの調整中となっており、来週くらいに転換線を割り込み続けると再来週には売り方優勢となるのか?

日経平均とNYダウの日足チャートを比較!
画像
日経平均は三角持ち合いを下離れしそうな形状であるのに対し、NYダウ先物は上昇トレンド継続中!NYダウ先物は移動平均線もRCI長期も短期も全てが上向きになって、相当強い相場かな?

WTI原油先物日足チャート
画像
原油先物は、47.03ドルから44ドルまで下落してから、47.03ドルを抜けたら上昇トレンド発生か?54ドルから下落している抵抗線を上抜け、一目均衡表の雲も抜け出して、三役好転だ!RSIストキャスティクス共に高値圏に突入し、ストップロスを付けて買いに行くか?やはりサウジアラビアの輸出調整というサウジアラムコ上場に向けての調整が入った感じだ!


◆下落トレンド発生なのか?なドル円相場!
画像
左上、月足20か月移動平均は110.624となり、終値110.728で少し上、月足は上髭の陰線で割り込むのか、残り1日だ!52か月移動平均が110.021でデッドクロスするのかもしれない?

右下、200週移動平均111.244を割り込んだ!残すは52週移動平均109.920のみ!標準偏差もADXも下向き底這いから上げてくると下落トレンド発生なのか?

右上、日足トレンドの要である200日移動平均は112.080となり、終値の遥か上に位置しており、標準偏差もADXも上向き加減で、下落トレンド発生か?

左下、1時間足エンベロープは、昨夜のオバマケア案否決と北朝鮮リスクによるドル売りで下落!エンベロープ-0.3%を割り込んで推移すると下落トレンド継続となるが、月曜寄付きは如何に?


◆来週の相場展望
日経平均は三角持ち合いを下離れか!?
画像
現状は、日経平均の現物19959円に対し、大証先物19970円CME先物19955円なっており、ドル円は金曜15時110.961から110.728まで下落している!
ドル円は先々週FRBの利上げ観測後退で下落し先週はECBの利上げ観測後退で下落した!今週はFOMC声明での利上げ観測後退に伴うドル安で円高となり日経平均先物は下落した!

テクニカル的には、現物終値はかろうじて60日移動平均の上にいるが安値は19926円と割り込んでいる!5日移動平均と20日移動平均は横這いが1か月続いており相場は煮詰まって来ている!60日移動平均にサポートされているのか割り込もうとしているのか?RCI長期が底値を横ばうような展開だと大幅下落となる可能性もあるが、西山孝四郎さんは大きな下落はないと言ってたような?やはりジャクソンホールだろうか?
先物の一目均衡表は雲の上限でサポートされているが、ここで雲入りすると矢印のように先行スパン2の下に出てくるパターンが考えられる!先週書いた三角持ち合いは下離れするのか?

月曜日の寄付きは、先物19955円で変わらず、動く要因はドル円の値位置か?1時間足エンベロープの-0.3%の下にいるか上にいるかで方向感が判るか?20日線が20050円で下値抵抗となるか?5日線が20000円水準にあり5分足ボリンジャーバンドMA、または60日線19953円は5分足ボリンジャーバンド-1σ付近となっている!
5分足ボリンジャーバンド-1σに沿って下落するようなら下方向とみておきたいが、NYダウが強いので、下落しない感じもする!
レバETFの5分足ボリンジャーバンドMA辺りで戻り売りを決行して下落トレンド発生に掛けるか?

FANG2銘柄は2番天井を付けたか?
画像

米国株はFANG銘柄だけで上昇しているらしい?
画像画像
出所 西山孝四郎さんのコラムより、勝手に引用!

今週は、2敗2敗1確定なし、となり+27千となった!
火水木とトレールストップとストップロスでマイナス、金曜日に利食いしてプラ転した!
来週はFANG銘柄の利食いが続けば下落し、また戻すか雇用統計で様子見で横這い夏枯れな感じかな?

投資の王道は!噂で買い、事実で売る!
「強気相場は悲観の中に生まれ、懐疑の中で育ち、楽観と共に成熟し、幸福のうちに消えて行く 」
日経平均は4/17を底に上げ始めて、5月初に上げ、6月初に上げ、良く分からず上げ続ける、懐疑相場だったが、これは外国人の連続買い越しが作っていたことが、投資主体別売買動向で良く判った!しかも6/1.2の爆上げも年金でなく外国人の買いだったことが判り、FOMC利上げ決定でも下落しないNYダウと共に楽観相場に突入したのかと思ったが、6月末から7月は4週漬けて年金資金が買っている!それを打ち消し続ける4週連続の個人の売りと、それを年金が買わなければ外国人が買ってくる相場となっいる!
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


◆来週の相場展望(決算期待で上昇した銘柄を26日FOMC通過で利益確定し夏休み入りが良かろう!?)

2017/07/22 11:01
◆投資主体別売買動向
画像
先週は、日経平均が189円上昇した相場だった!今週は19円下落して、投資主体別売買動向は2週連続の買い越しとなった!外国人は6-1週の小幅売り越しから6-2週は2065億の大幅売り越しに転じ、6-3週は小幅だが売り越し、6-4週は小幅買い越し、先週は小幅売り越しに転じた!しかし、6-3週からは外国人の売り越しが減少してきたところで信託銀行(年金)が、3週連続の大幅買い越しに転じてきており、7-1週は投資主体別売買動向の全てを独り買いだったが、先週は外国人が大幅買い越しに転じた!

先週の投資主体別売買動向は、959億の買い越しだった!外国人1732億の大幅買い越し、法人715億の大幅買い越し、個人1488億の大幅売り越し(現物売り1799億、信用買い310億)!法人のうち273億を信託銀行(年金)が買い越した!(個人が大幅売り越しで、投資主体別売買動向は買い越しだった、そのほとんどを外国人が買った週だった!信託銀行は買い続けているが!)

6-3週から信託銀行の大幅買い越しが始まったが、6-3週の投資主体別売買動向は大幅売り越しで日経平均は上昇、6-4週の投資主体別売買動向は小幅売り越しで日経平均は下落、7-1週の投資主体別売買動向は大幅買い越しで日経平均は下落、この3週間は年金が大幅買い越しで相場を動かしたが、先週は投資主体別売買動向は買い越しで日経平均は上昇、先週は年金は小幅買い越しで、相場を動かしたのは外国人の大幅買い越しだった!外国人が大幅買い越しだと投資主体別売買動向と日経平均は共に上昇するのだ!

2015年の幸福相場は中国ショックで突然に終わった!
あの時の中国株は史上最高値だった!今の史上最高値は欧米株だろうか?暴落の引き金は史上最高値にある国の市場が暴落することで始まるのか?

<月別売買動向推移>
2015年も外国人は、4月5月と大幅買い越しに対して個人は大幅売り越しだった!2017年も同様の動きとなっている!そして、外国人は6月から小幅に売り越しに転じて、暴落開始の7月から8月9月と売り越しが大きくなっている!外国人は2013年から毎年8月は売り越しとなっている!


年別売買動向を見てみると、2014年から2016年まで年金が相場を作って来ていたことが判る!それを考えれば今年も年金が買ってきても、何もおかしくない!ここ3年間の日経平均を支えて来たのは年金だったのだから!


◆日経平均チャートとダウ先物チャート
日経平均週足チャート
画像
昨夜の米国株3指数はナスダックのみ小幅高で、ダウS&P500は下落していることを考慮に入れて考えると、先物は一目均衡表の転換線にタッチしており、RSIストキャスティクス共に高値圏からの調整中となっており、転換線を割り込む調整となれば、基準線を目指すのは明らかか?
現物は、ボリンジャーバンド+2σと+1σの間で上昇トレンドを継続しており、+1σを割り込めば、RCI短期の下落で調整入りし、RCI長期は横這いから下向きとなるのか?

日経平均とNYダウの日足チャートを比較!
画像
日経平均のボリンジャーバンドば収斂してきており、NYダウのボリンジャーバンドは拡大している!日経平均のRCIは長期も短期も下向きだが、NYダウは長期は横這いで短期は下向きとなっているのが大きな違いだろうか?
日経平均は調整継続で下落トレンド発生してもおかしくないが、NYダウは横這いで日柄調整中という感じか?

WTI原油先物日足チャート
画像
原油先物は、OPEC減産の効果もなく、逆にOPEC諸国が増産しはじめそうらしく、下落しそうな感じだ!一昨日くらいに一目均衡表の雲にぶつかり下落かなと思ってたが当った!売っておけば良かった!
しかし、サウジアラムコ上場があるので下落が野放しされることもないと思われるので、下で買ったほうが良いのか、取敢えず少し売っておくか?


◆週足でトレンドが上下どちらに出るのか?なドル円相場!
画像
左上、月足20か月移動平均は110.645となり、52か月移動平均は110.029まで上がってきており、デッドクロス間近か?現状のドル安相場が続けば7月末は20か月移動平均を割り込んで引けるか!

右下、200週移動平均が111.181となり、今週末終値は割り込んで引けた!3度目の正直というか、標準偏差もADXも低いところで横這いとなっており、下落トレンド発生とれば大相場か?いや上昇トレンドなのか?

右上、200日移動平均が111.895となり、日足が割り込んで来た!前回も回復に7日かかっている!今回は下落して来た標準偏差が横這いとなり始めていることから、こから下落すると下落トレンド発生となるかもしれない?そして週足にもトレンド発生が?しかし上昇となれば日柄調整かな!

左下、1時間足エンベロープは、昨夜の米国時間に下落トレンド発生となった!日足ボリンジャーバンド-3σは110.186なので、まだ下があるかもしれない?


◆来週の相場展望
日経平均は三角持ち合いの終盤に差し掛かっている!?
画像
現状は、日経平均の現物20099円に対し、大証先物19960円CME先物199650円なっており、ドル円は金曜15時111.890から111.142まで下落している!ドル円は先週FRBの利上げ観測後退で下落し今週はECBの利上げ観測後退で下落した!昨夜もトランプ政策懸念とユーロ高に伴うドル安で円高となり日経平均先物は下落した!

テクニカル的には5/18から続く下値支持線と6/20からの上値抵抗線で形成される三角持ち合いの終焉を迎える日柄となっている!一目均衡表の雲である先行スパン1に沿い上げる下値支持線をブレイクして雲に入り込む調整となれば、フェボナッチ50%の19271円くらいが下値メドか?
RCI長期も短期も高値圏からの調整を示唆しているが、RSIストキャスティクス共に上向きとなっており、三角持ち合いの方向感のなさを現しているのか?

月曜日の寄付きが、先物19960円とすれば、そこは先週の火曜水曜の安値水準であり、そこを割り込むと外国人や年金が買ってくるのか?
取敢えず19950円くらいで寄り付くと寄り底の可能性が高いので戻りを売るか?高く寄り付くなら寄付きで売るか?19950円を割り込んで引けたら売り継続だろうか?

FANG銘柄は2番天井を付けたか?
画像

米国株はFANG銘柄だけで上昇しているらしい?
画像画像
出所 西山孝四郎さんのコラムより、勝手に引用!

今週は、2敗2確定なし、となり-57千となった!
火水ストップロスヒットだけで利食い出来ずに、含み益を飛ばしてストップロスヒットしてしまった!
相場は26日のFOMCまで上げて、その前に売ってくる感じかな?って先週の予感が当りそう!

投資の王道は!噂で買い、事実で売る!
「強気相場は悲観の中に生まれ、懐疑の中で育ち、楽観と共に成熟し、幸福のうちに消えて行く 」
日経平均は4/17を底に上げ始めて、5月初に上げ、6月初に上げ、良く分からず上げ続ける、懐疑相場だったが、これは外国人の連続買い越しが作っていたことが、投資主体別売買動向で良く判った!しかも6/1.2の爆上げも年金でなく外国人の買いだったことが判り、FOMC利上げ決定でも下落しないNYダウと共に楽観相場に突入したのかと思ったが、6月末から7月は4週漬けて年金資金が買っている!それを打ち消し続ける4週連続の個人の売りと、それを年金が買わなければ外国人が買ってくる相場となっいる!
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


◆来週の相場展望(7/20のECBとBOJには波乱なく、再来週26日のFOMCで下落の相場展開か?)

2017/07/17 17:19
◆投資主体別売買動向
画像
先週は、日経平均が104円下落した相場だった!今週は189円上昇して、投資主体別売買動向は5週ぶりに買い越しとなった!外国人は6-1週の小幅売り越しから6-2週は2065億の大幅売り越しに転じ、6-3週は小幅だが売り越し、6-4週は小幅買い越し、先週は小幅売り越しに転じた!しかし、6-3週からは外国人の売り越しが減少してきたところで信託銀行(年金)が、3週連続の大幅買い越しに転じてきており、先週は投資主体別売買動向の全てを独り買いだが、日経平均は下落している!

先週の投資主体別売買動向は、2380億の大幅買い越しだった!外国人15億の小幅売り越し、法人3105億の大幅買い越し、個人710億の売り越し(現物売り1247億、信用買い536億)!法人のうち2124億を信託銀行(年金)が大幅買い越した!(外国人が少し売り越しで、投資主体別売買動向は大幅買い越しだったが、そのほとんどを信託銀行が買った週だった!)

6-1週の下落は、外国人の利食いで、6-2週の下落は外国人のFOMC前の手仕舞い売りだったとすれば、6-3週の上昇は信託銀行(年金)の買いだった!6-4週末6/30の大引け間際15分の買いも年金で、7-1週の下落時の買いも年金だったのか!(まるで2014年の夏に下げない相場を演出した年金の買いが今年も入って安倍政権を支える?そんな構図なのか?それなら国策に逆らうな!だが?)

投資の王道は!噂で買い、事実で売る!
「強気相場は悲観の中に生まれ、懐疑の中で育ち、楽観と共に成熟し、幸福のうちに消えて行く 」
4/17を底に上げ始めて、5月初に上げ、6月初に上げ、良く分からず上げ続ける、懐疑相場だったが、これは外国人の連続買い越しが作っていたことが、投資主体別売買動向で良く判った!しかも6/1.2の爆上げも年金でなく外国人の買いだったことが判り、FOMC利上げ決定でも下落しないNYダウと共に楽観相場に突入し始めたのかと思ったが、6月末は2週漬けて年金資金が期末の株価を維持する買いだった!それを打ち消す個人の売りと、様子見する外国人となっている!そこに年金が上値を買って来たのか?

2015年の幸福相場は中国ショックで突然に終わった!
あの時の中国株は史上最高値だった!今の史上最高値は欧米株だろうか?暴落の引き金は史上最高値にある国の市場が暴落することで始まるのか?

<月別売買動向推移>
2015年も外国人は、4月5月と大幅買い越しに対して個人は大幅売り越しだった!2017年も同様の動きとなっている!そして、外国人は6月から小幅に売り越しに転じて、暴落開始の7月から8月9月と売り越しが大きくなっている!

6-2週の大幅売り越しで、6月の外国人は売り越しに転じた!この需給状況が続けば7月から8月にかけての暴落相場の舞台設定が整うことになる!6-3週の上昇は外国人の買いでなく期末株価維持のため年金の買いであり、6-4週も年金が買い越したが相場は下落した!先週は小幅だが買い越しに転じた外国人だが、今週の下落で外国人は買い転換しなかった!買い転換したのは年金だった!

年別売買動向を見てみると、2014年から2016年まで年金が相場を作って来ていたことが判る!それを考えれば今年も年金が買ってきても、何もおかしくない!ここ3年間の日経平均を支えて来たのは年金だったのだから!


◆日経平均チャートとダウ先物チャート
日経平均週足チャート
画像
週末の米国株が上昇していることを考えると、日経平均は19500円台の持ちあいから、20000円台の持ち合い相場へ移行してきており、以前上向きと見える!

現物は、ボリンジャーバンド+2σと+1σの間で上昇トレンドを形成しており、RCI長期は上向き、短期は先週反発しているので下向き続けない!先物一目均衡表も転換線の上で推移しており弱くない!RSIは反発しストキャスティクスも反発しそうな感じだ!

画像
日経平均とNYダウ先物のチャートの違いではっきり分かることを一つあげるとすれば、NYダウ先物はボリンジャーバンド+2σの上で上昇し始めているが、日経平均はボリンジャーバンド+1σを抜けておらず、+2σは下向きになっている!
MYダウが上昇トレンドを形成しようとしているのに、日経平均は横這い持ち合いわ示唆している!

WTI原油先物日足チャート
画像
原油先物は、持ち合いの上限に到達しようとしているように見えるが、現在参加する意思がないので分析する気力がわかない!というか、この抵抗線を抜けて48ドルを越して来たら、売ってみても良いかと考える?


◆日足で上昇トレンドが終わったドル円相場!
画像

左上、月足20か月移動平均は110.714となり、52か月移動平均とデッドクロスする感じだが、ドルが下落するには、プラザ合意再び、なのかもしれない?

右下、20週移動平均111.746、200週移動平均111.122、52週移動平均109.659となり、収斂してきているので、上下どちらかに離れるのは時間の問題か?

右上、日足も20日、52日、200日、全ての移動平均が近い位置にあり、相場は収斂している!持ち合い相場の離れについて行きたいところだ!

左下、1時間足エンベロープは、イエレン発言後の低調な米国経済指標で利上げ観測後退を受けて下落トレンド発生!それが止まった状態で日本時間を迎えるのだが?


◆来週の相場展望
日経平均は20日NYダウのように持ち合いを上にブレイクできるのか?
画像
現状は、日経平均の現物20118円に対し、大証先物20020円CME先物20040円から55円に上昇となっており、ドル円は金曜15時113.315から112.40まで下落している!ドル円は利上げ観測後退で下落し、112.5円台で推移している!今夜の米国市場でドル高になる公算は低いのか?
今日発表の中国経済指標上振れを受けて応手株式市場はほぼ全面高で寄付き、円売りが先行、しかし米国債10年金利が2.31%まで低下してドル買いが後退したもよう!
いずれにしても、日経平均の明日の寄付きは、今夜のドル円の動きと引値しだいか?

テクニカル的には、デッドクロスした5日線が、ゴールデンクロスしそうな気配?RCI長期は横向きに、短期は上昇継続を示唆しているのか?一目均衡表では転換線が基準線の下に位置しており、下向きを示唆!RSIストキャスティクス共に、下方向に向いている感じがする!

FANGはアップルを除き高値を取りに来ている!
画像

米国株はFANG銘柄だけで上昇しているらしい?
画像画像
出所 西山孝四郎さんのコラムより、勝手に引用!

今週は、4敗1確定なし、となり-64千となった!
月火とストップロスヒットだけで利食い出来ずに週末まで来てしまった!
来週は、日経平均はドル円の下落で上値が重そうだが、好業績内需株が上げてストップロスヒットなのかもしれない!相場は26日のFOMCまで上げて、その前に売ってくる感じかな?

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


◆来週の相場展望(米雇用統計でドル円上昇!日経平均はNYダウに追随し25日線を回復するか!?)

2017/07/08 12:10
◆投資主体別売買動向
画像
先週は、日経平均が99円下落した相場だった!今週は104円下落して、投資主体別売買動向は4週連続の売り越しとなった!外国人は6-1週の小幅売り越しから6-2週は2065億の大幅売り越しに転じ、6-3週は小幅だが売り越し、先週は小幅買い越しに転じた!しかし、6-3週からは外国人の売り越しが減少してきたところで信託銀行(年金)が、2週連続の大幅買い越しに転じてきたが、日経平均は下落している!

先週の投資主体別売買動向は、136億の小幅売り越しだった!外国人115億の小幅買い越し、法人1263億の大幅買い越し、個人1515億の大幅売り越し(現物売り1764億、信用買い248億)!法人のうち1615億を信託銀行(年金)が大幅買い越した!(外国人が小幅買い越しで、投資主体別売買動向も小幅売り越しで、横這いだとすれば、個人の売り越しを信託銀行が買った週だった!)

6-1週の下落は、外国人の利食いで、6-2週の下落は、外国人のFOMC前の手仕舞い売りだったとすれば、6-3週の上昇は信託銀行(年金)の買いだった!先週末6/30は大引け間際の15分で1日の下落を戻すと言う変な引けかただったが、年金資金が大幅買い越しで、期末の株価を維持するための買いだったのだろうか?

投資の王道は!噂で買い、事実で売る!
「強気相場は悲観の中に生まれ、懐疑の中で育ち、楽観と共に成熟し、幸福のうちに消えて行く 」
4/17を底に上げ始めて、5月初に上げ、6月初に上げ、良く分からず上げ続ける、懐疑相場だったが、これは外国人の連続買い越しが作っていたことが、投資主体別売買動向で良く判った!しかも6/1.2の爆上げも年金でなく外国人の買いだったことが判り、FOMC利上げ決定でも下落しないNYダウと共に楽観相場に突入し始めたのかと思ったが、6月末は2週漬けて年金資金が期末の株価を維持する買いだった!それを打ち消す個人の売りと、様子見する外国人となっている?!

2015年の幸福相場は中国ショックで突然に終わった!
あの時の中国株は史上最高値だった!今の史上最高値は欧米株だろうか?暴落の引き金は史上最高値にある国の市場が暴落することで始まるのか?

月別売買動向推移
2015年も外国人は、4月5月と大幅買い越しに対して個人は大幅売り越しだった!2017年も同様の動きとなっている!そして、外国人は6月から小幅に売り越しに転じて、暴落開始の7月から8月9月と売り越しが大きくなっている!


6-2週の大幅売り越しで、6月の外国人は売り越しに転じた!この需給状況が続けば7月から8月にかけての暴落相場の舞台設定が整うことになる!6-3週の上昇は外国人の買いでなく期末株価維持のため年金の買いであり、6-4週も年金が買い越したが相場は下落した!先週は小幅だが買い越しに転じた外国人だが、今週の下落を見れば、外国人が買い転換したとは考えられない!


◆日経平均チャートとダウ先物チャート
日経平均週足チャート
画像
現物は転換線で下げ止まっている感じだが、RSIストキャスティクスは高値圏からの調整を示唆している!RCI長期は上向きだが、RCI短期は高値圏からの調整を示唆している!

先物と現物の違いは、先物の転換線が横這いとなったこと!そして現物が19929円なのに先物は100円高の20030円となってることだろうか!月曜日は5日線20018より上でスタートするのか?

日経平均とNYダウの日足チャートを比較!
画像
NYダウ先物は、昨夜の雇用統計が良かったことで米国債金利が上昇しドルが上げたので下落しても良いのだろうが楽観相場の為に20日移動平均を超える上昇となった!債権が売られ金利が上がって株が上がった?RSIは横這いストキャスティクスは上昇から下落に転換しそうな感じだ!やはりローソク足が20日移動平均を割り込む日数が増えて来ているので20日移動平均が横這いになるのも時間の問題か?

日経平均は、20日移動平均が横這いとなっており、先物が20090円を示唆しているので月曜寄付きは20日移動平均20050円を上回る可能性が高いが、戻り売りとなり、寄り天となる可能性も高いのでは?RSIは高値圏からの調整を継続しそうな感じで、ストキャスティクスは横這いから上昇に転じてきそうではあるが?

WTI原油先物日足チャート
画像
60日移動平均に届くかと思われた原油先物だが手前で下落した!21日ボリンジャーバンド+2σにも届かず下落転換してしまった!

原油先物7/3上昇の翌日に、高く寄り付き21日ボリンジャーバンド+2σにタッチとて寄り天で下落した原油ETFだったが、その日に6/22から上昇した原油ETF全体の1/2を利食い、1/4を残してさらなる上昇に備えたが、7/4は原油先物が休場で原油ETFも動かなかったが、21日ボリンジャーバンド+2σ付近で2日間横這い下落しているパターンが多いので利食いしたら、その晩に原油先物が大きく調整したので成功だったが、出来れば売り転換したかった!

現状の原油は供給過剰感が出て下落しているが、サウジアラビア上場があるので下落したままではいないはず!また42ドル付近に下落したら打診買いだろうか?


◆日足で上昇トレンドが発生しているドル円相場!
画像
左上、月足は20か月移動平均を超えて、順調に円安時代を謳歌している!本当にこのまま円安が続いて日経平均が下落しないような相場が続くのだろうか?

右下、21週ボリンジャーバンド+1σを超えて来ており、ビッグトレンド発生の予兆がある!しかし標準偏差もADXも横這いか下落しており、これが上向きになった時では乗り遅れている感じか!

右上、週足ビッグトレンドに乗り遅れないためには、この日足が21日ボリンジャーバンド+1σの上で上昇しているうえに、標準偏差もADXも上昇し、上昇トレンド発生が確認されている!日足の上昇が継続すれば週足にもトレンドが発生するだろう!

左下、1時間足エンベロープは、昨夜の雇用統計で上昇トレンドが発生したが、13時間MAまで下落し、トレンド終了を示唆しており、このまま上昇トレンドに戻るかどうかわからない!


◆来週の相場展望
日経平均は20日移動平均を回復できるのか?
画像
現状は、日経平均の現物19929円に対し、大証先物20030円CME先物20040円となっており、ドル円は金曜15時113.70から113.90まで上昇している!ドル円は雇用統計で上昇したが、昨日の日銀オペでの上昇と比較して弱い!雇用統計の影響は少ないのか?
月曜寄付きに与えるドル円の影響は少ないが先物が現物より100円高いので、月曜寄付きは20040円で寄付き、20日移動平均20050円くらいを高値メドに、上はないだろうと考える!

テクニカル的には、20日移動平均を5日移動平均がデッドクロスしており、窓埋めが5日線、上値メドが20日線くらいか?RCI長期は高値圏からの調整を示唆している!転換線が基準線をデッドクロスしそうな感じで、弱気転換しそうな感じで、株価は雲に突入か!

ナスダックは終値で60日移動平均を割り込んでおり、ボリンジャーバンド-1σも下向きで弱気相場入りしている!米国株が上昇転換することはないだろうと思われる!
日経平均5分足ストキャスティクスは高値圏に張り付いており、20004がボリンジャーバンド+2σとなっているので、20040で寄り付くと、寄り天となってもおかしくないと思うので、200050を超えたら指数を売るか?

FANGの日足チャート
画像
4銘柄のうち2銘柄は、前回の安値を切り下げて、下落トレンドが発生している!?

米国株はFANG銘柄だけで上昇しているらしい?
画像画像
出所 西山孝四郎さんのコラムより、勝手に引用!

今週は、2勝3敗となり-51千となった!
月曜日にマクドナルドのストップロスハンティングにあったのが痛かった!原油ETFの利益を全部飛ばしても足りない損失だった!他の銘柄は負けてないので良しとしよう!必ず下落を取ってやるんだ!
来週は、指数の戻りを試し売りして始めよう!ストップロスを付けて日当を稼ぐしかない!


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


◆来週の相場展望(米国株ビッグ5銘柄の調整入りで、日経平均も追随下落!遅れてNYダウも下落か!?)

2017/07/01 15:48
◆投資主体別売買動向
画像
先週は、日経平均が189円上昇した相場だった!今週は99円下落して、投資主体別売買動向は4週連続の売り越しから2週連続の大幅買い越しを経て3週連続の売り越しに転じた!外国人は6-1週の小幅売り越しから6-2週は2065億の大幅売り越しに転じ、先週は小幅だが売り越しを継続している。しかも、先週は上昇にも係らず外国人は売り越しだったとすれば、先週の日経平均の上昇は疑問符がつく局面と言えよう!

先週の投資主体別売買動向は、1771億の大幅売り越しだった!外国人92億の小幅売り越し、法人510億の買い越し、個人2189億の大幅売り越し(現物売り2330億、信用買い141億)!法人のうち1259億を信託銀行(年金)が大幅買い越した!(投資主体別売買動向1771億売り越しに匹敵する買い年金1259億だった!)

6-1週の下落は、外国人の利食いで、6-2週の下落は、外国人のFOMC前の手仕舞い売りだったとすれば、6-3週の上昇は何だったのか?それは信託銀行(年金)の買いだった!年金が日経平均銘柄を1259億買ったので、日経平均は189円上昇したが、その倍くらいを個人が2330む億のヤレヤレ売りを出したので、投資主体別売買動向は1771億の売り越しとなったのか?

投資の王道は!噂で買い、事実で売る!
「強気相場は悲観の中に生まれ、懐疑の中で育ち、楽観と共に成熟し、幸福のうちに消えて行く 」
4/17を底に上げ始めて、5月初に上げ、6月初に上げ、良く分からず上げ続ける、懐疑相場だったが、これは外国人の連続買い越しが作っていたことが、投資主体別売買動向で良く判った!しかも6/1.2の爆上げも年金でなく外国人の買いだったことが判り、FOMC利上げ決定でも下落しないNYダウと共に楽観相場に突入し始めたのかと思われるが、年金の買いを打ち消す個人と様子見の外国人となっている?!

2015年の幸福相場は中国ショックで突然に終わった!
あの時の中国株は史上最高値だった!今の史上最高値は欧米株だろうか?暴落の引き金は史上最高値にある国の市場が暴落することで始まるのか?

月別売買動向推移
2015年も外国人は、4月5月と大幅買い越しに対して個人は大幅売り越しだった!2017年も同様の動きとなっている!そして、外国人は6月から小幅に売り越しに転じて、暴落開始の7月から8月9月と売り越しが大きくなっている!


先週の大幅売り越しで、6月の外国人は売り越しに転じた!この需給状況が続けば7月から8月にかけての暴落相場の舞台設定が整うことになるが?先週の上昇は外国人の買いでなく、年金の買いだったが、今週の下落を見れば、外国人が買い転換したとは考えられない!


◆日経平均チャートとダウ先物チャート
日経平均週足チャート
画像
現物はボリンジャーバンド+1σで反発し、上昇トレンド継続している!RCI長期も上向きであり、下落の気配はRCI短期が下向きなところか?

先物のRSIは高値圏から調整を始めており、トキャスティクスも高値圏から調整を始めているのか?一目均衡表の転換線を割り込んでくるようだと調整入り確定かもしれない?

日経平均とNYダウの日足チャートを比較!
画像
NYダウ先物は29日に大きな値幅で動き20日移動平均を割り込んだ!昨夜は20日移動平均を回復したが5日移動平均は回復出来なかった!RSIは高値圏からの調整を継続し、ストキャスティクスは29日の下髭で反発している!5/18下値を通過しているトレンドラインが上昇トレンド継続の分岐点と見ているが?

日経平均は先週のアイランドリバーサルを回復したが、昨日の窓明け下落で20日移動平均を割り込んだ!先週の数日が無かったら解り易いアイランドリバーサルだったのでは?RSIもストキャスティクスも高値圏からの調整を継続している!

WTI原油先物日足チャート
画像
5/5に長い下髭で反発したWTI原油だが、6/16は陽線包み足で反発だろうかと思ったが、まだ下があり、6/21の長い陰線のあとに陽線2本で反発した!当面の上値メドは、ボリンジャーバンド+2σの48.21ドル、または一目均衡表の先行スパン2か?だいたい48ドルで半分利食いだ!

原油ETFは、6/8×、6/16×、6/19×、と3回切られたが、6/21・22・23と買い増し、6/8の10倍の持ち高となっていたが、ストップロス注文を間違えて1/3約定した後に昨日の爆上げかよ!しかし一昨日に間違えた分の3倍買い増ししてるのだ!買い増しは2回までらしいので、原油ETFは月曜日は上げるだろうから、その夜にWTI原油先物が下げたら火曜日に買うか?買えるのか?利食いたくならないか!


◆月足20か月移動平均を超えて来た円安時代到来のドル円相場!
画像
左上、月足は20か月移動平均を6か月ぶりに超えて終えている!円安時代の到来だ!マジか!

右下、週足ボリンジャーバンドは21MAを超えている程度、しかし標準偏差もADXも横這いで、トレンドなし!

右上、日足ボリンジャーバンド+1σ111.881を超えている上に、標準偏差が上昇しているし、ADXも上向きになるのか?月足の円安時代は日足に現れているのか?

左下、1時間足エンベロープは、6/29の米国時間の下落トレンドから、昨夜は上昇トレンドと忙しい!しかし日足を見れば解るが、基本は横這い少し上昇と言う感じか?


◆来週の相場展望
日経平均は米国株に追随して調整相場に入るのか?
画像
現状は、日経平均の現物20033円に対し、大証先物20080円CME先物20085円となっており、ドル円は金曜15時11.999から112.409まで上昇している!ドル円だけで日経平均が動いているなら月曜寄付きは、現物より50円くらい高く寄り付くだろうか?しかし、ナスダックは終値で前日安値を割り込んでいる!5分足ストキャスティクスは高値圏に張り付いており、寄り天かと思うので、指数を売るか?

テクニカル的には、基準線を下値に反発したが、RSIストキャスティクスは高値圏からの調整を継続しており、RCI短期も調整中で、RCI長期は高値圏からの調整を示唆している!

FANGの日足チャート
画像
4銘柄ともに前日終値を割り込んで終えており、グーグルは前日安値を割り込んで終えている!

米国株はFANG銘柄だけで上昇しているらしい?
画像画像
出所 西山孝四郎さんのコラムより、勝手に引用!

今週は、2勝3敗となり-51千となった!
月曜日にマクドナルドのストップロスハンティングにあったのが痛かった!原油ETFの利益を全部飛ばしても足りない損失だった!他の銘柄は負けてないので良しとしよう!必ず下落を取ってやるんだ!
来週は、指数の戻りを試し売りして始めよう!ストップロスを付けて日当を稼ぐしかない!
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


◆来週の相場展望(ナスダック調整完了!日経平均も調整完了でNYダウS&P共に上昇継続か!?)

2017/06/24 10:40
◆投資主体別売買動向
画像
先週は、日経平均が70円下落した相場だった!今週は189円上昇して、投資主体別売買動向は4週連続の売り越しから2週連続の大幅買い越しを経て2週連続の売り越しに転じた外国人は先々週の小幅売り越しから先週は2065億の大幅売り越しを継続している。しかし、今週の上昇を考えれば、米国株の下げ止まりを受けて、外国人は買い転換したのかもしれない!

先週の投資主体別売買動向は、619億の売り越しだった!外国人2065億の大幅売り越し、法人895億の買い越し、個人550億の買い越し(現物売り387億、信用買い938億)!法人のうち47億を信託銀行(年金)が買い越した!(外国人の2065億売り越しの次に大きいのが事業法人の買い越し1358億だった!)

先々週の下落は、外国人の利食いで、先週の下落は、外国人のFOMC前の手仕舞い売りだったとすれば、今週の上昇は何だったのか?本当に解らない需給状態だ!

投資の王道は!噂で買い、事実で売る!
「強気相場は悲観の中に生まれ、懐疑の中で育ち、楽観と共に成熟し、幸福のうちに消えて行く 」
4月末から先週まで、良く分からず上げて行く、懐疑だったが、これは外国人の連続買い越しが作っていたことが、投資主体別売買動向で良く判った!しかも6/1.2の爆上げも年金でなく外国人の買いだったことが判り、FOMC利上げ決定でも下落しないNYダウと共に楽観相場に突入しき始めたのだろうか?!

2015年の幸福相場は中国ショックで突然に終わった!
あの時の中国株は史上最高値だった!今の史上最高値は欧米株だろうか?暴落の引き金は史上最高値にある国の市場が暴落することで始まるのか?

月別売買動向推移
2015年も外国人は、4月5月と大幅買い越しに対して個人は大幅売り越しだった!2017年も同様の動きとなっている!そして、外国人は6月から小幅に売り越しに転じて、暴落開始の7月から8月9月と売り越しが大きくなっている!


先週の大幅売り越しで、6月の外国人は売り越しに転じた!この需給状況が続けば7月から8月にかけての暴落相場の舞台設定が整うことになるが?今週の上昇も外国人の買いだとすれば、日経平均の天井圏を作り、売り玉をこしらえるための買い上げなんだろうか?


◆日経平均チャートとダウ先物チャート
日経平均週足チャート
画像
現物はボリンジャーバンド+1σで反発し、上昇トレンド継続している!RCI長期も上向きであり、下落の気配はRCI短期が下向きなところか?

先物のRSIは高値圏から調整を示唆しているがストキャスティクスは高値圏で反発しそうな感じ、一目均衡表の転換線は基準線を下値に反発し、三役好転が継続している!

日経平均とNYダウの日足チャートを比較!
画像
先週のダウ先物チャートは更新ボタンを押し忘れて作ったのを見てアイランドリバーサルだった!
ローソク足は良い感じで天井を付けて調整中!ストキャスティクスは底値圏まで調整して反発を示唆!RSIは調整途中だが反転するのか?

日経平均は、窓を開けての上髭陰線で、完璧なアイランドリバーサル形状で下落している!ストキャスティクスは高値圏からの調整を示唆しており、RSIは上向きだが、ここで腰折れすると調整に向かってもおかしくない!

WTI原油先物日足チャート
画像
5/5に長い下髭で反発したWTI原油だが、6/16は陽線包み足で反発だろうかと思ったが、まだ下があり、6/21の長い陰線のあとに陽線2本で反発か?

原油ETFは、6/8×、6/16×、6/19×、と3回切られたが、6/21・22・23と買い増し、6/8の10倍の持ち高となっているが?このままトレンド転換してくれたら倍に増やしたいが?


◆月足・週足・日足ともすべてが横向きで煮詰まって来たドル円相場!
画像
左上、月足20か月移動平均は111.184となり、現値は上にいる!しかし月足の上下の髭を外してみれば、この5か月横這い下落なのが解る!2015年6月の天井の前も後も長い横這い期間があったのだと思う!

右下、週足は下値を200週移動平均、上値を20週移動平均、間に52週移動平均となり、完全にボックス相場となっているのか?どちらに離れるのか?

右上、日足は現値が一番高い52日移動平均の上におり、上昇を示唆しているように見える!しかし標準偏差もADXも横這い調整中で相場に力はない!

左下、1時間足エンベロープも、この2日間は、横にしか動いていない!毎年6/24は相場が大きく動くらしいので来週は溜まった力が爆発するのかもしれない?


◆来週の相場展望
日経平均は米国株に追随して楽観相場に入るのか?
画像
現状は、日経平均の現物20132円に対し、大証先物20090円CME先物20080円となっており、ドル円は金曜15時110.290から111.258まで下落している!月曜寄付きは5分足ボリンジャーバンド-2σを割り込んで寄付き、下値メドは夜間取り引きの20040くらいか?寄り底になる感じしかしない!

テクニカル的には、転換線を下値に反発したが、上髭の長いアイランドリバーサルを作り、3日陰線を付けている!RSIは高値圏で弱含みそうであり、ストキャスティクスは高値圏から調整を始めている!RCI長期も短期も高値圏に張り付いており、上昇トレンド継続とも見えるし、高値圏で調整前とも見える!4/17安値と6/15安値のトレンドラインを割り込まないような有頂天相場が始まったのかもしれない?

今週は、2勝3敗となり+28千となった!
月曜日が良い感じで下落したのでストップロスを下げたら火曜日にヒットしたロスカットが痛かった!
好業績内需株が高値圏から下落している銘柄を利食いせず我慢したので来週は利食い出来るのか?高値圏で上に持って行かれそうな総楽観相場だがストップロスを付けて売りで攻めているが儲からない!来週は良い銘柄がなく休憩になる可能性が高い?
いずれにしても、ストップロスを付けて相場の方向に機敏に乗り換えるしかない!

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


◆来週の相場展望(FOMC利上げで下落しないNYダウ!まだ総楽観相場にはなっていない感じか!?)

2017/06/17 13:11
◆投資主体別売買動向
画像
先週は、日経平均が164円下落した相場だった!今週は70円下落して、投資主体別売買動向は4週連続の売り越しから2週連続の大幅買い越しを経て1898億の大幅売り越しに転じた!外国人は354億の小幅売り越しに転換しており、今週の下落を考えれば、6/1と6/2の買い戻しを除けば、外国人は利益確定売りに転じているのかもしれない!

先週の投資主体別売買動向は、1898億の売り越しだった!外国人354億の小幅売り越し、法人1499億の大幅売り越し、個人43億の小幅売り越し(現物売り864億、信用買い820億)!法人のうち557億を信託銀行(年金)が売り越した!

先週の下落は、外国人の利食いで、今週の下落は、外国人のFOMC前の手仕舞い売りだったのか?

投資の王道は!噂で買い、事実で売る!
「強気相場は悲観の中に生まれ、懐疑の中で育ち、楽観と共に成熟し、幸福のうちに消えて行く 」
4月末から先週まで、良く分からず上げて行く、懐疑だったが、これは外国人の連続買い越しが作っていたことが、投資主体別売買動向で良く判った!しかも先週の爆上げも年金でなく外国人の買いだったことが判り、FOMC利上げ決定でも下落しないNYダウと共に楽観相場に突入していくことが確実だろう!

2015年の幸福相場は中国ショックで突然に終わった!
あの時の中国株は史上最高値だった!今の史上最高値は欧米株だろうか?暴落の引き金は史上最高値にある国の市場が暴落することで始まるのか?

月別売買動向推移
2015年も外国人は、4月5月と大幅買い越しに対して個人は大幅売り越しだった!2017年も同様の動きとなっている!そして、外国人は6月から小幅に売り越しに転じて、暴落開始の7月から8月9月と売り越しが大きくなっている!


先週の木金の外国人の買いは、5月末までに利食い売りした外国人が、6月になってまだ上値が伺える日経平均を買い戻しただけなのだろうか?買い上がる買いではなく・・・・・。

何故なら、日経平均を押し上げる力があるのは外国人の買いしかないのは確実であり、6/1と6/2は外国人の不可解な大幅買い越しで上げた日経平均だが、先週は164円下落し今週は70円下落しているのだから、外国人の買いは今週も続いていないことだろうと推測されるか?


◆日経平均チャートとダウ先物チャート
日経平均週足チャート
画像
現物はボリンジャーバンド+1σで反発し、上昇トレンド継続している!RCI長期も上向きであり、下落の気配はRCI短期が下向きなところか?

先物のRSIストキャスティクスは高値圏から調整を示唆しているが、一目均衡表の転換線は基準線を下値に反発し、三役好転が継続している!

日経平均とNYダウの日足チャートを比較!
画像
NYダウ先物のストキャスティクスは高値圏でダブルループして、昨日も最高値を付けた!しかし小さな陰線の星のような形が、高値圏のアイランドリバーサル(明けの明星)に見えるのは自分だけか?

逆に日経平均は、先週末で調整が終わったように、RSIストキャスティクス底値圏からの反発を示唆している!NYダウの楽観相場に、ここから追随しそうな日経平均だが、梯子を外されなければ良いが?

WTI原油先物日足チャート
画像
5/5に長い下髭で反発したWTI原油だが、6/16は陽線包み足で反発だろうか?RSIストキャスティクスは底値圏からの反発を示唆しているし、RCI短期がRCI長期を下からゴールデンクロスしそうな感じがする!

WTI原油ETFは、6/8に打診買いしたが、見事に外され下落し、6/15に安値を付けたか?昨日は同数を寄付きでナンピンしたが、倍数にしとけば良かったかも!原油先物はボックス相場だと思っているので転換したら買い増しするぞ!


◆月足・週足・日足ともすべてが横向きで煮詰まって来た感じのドル円相場!
画像

左上、月足20か月移動平均は111.164であり、終値は超えていない!52か月移動平均が下値支持線として機能している!

右下、52週移動平均を下値支持線として反発しているが、200週移動平均と20週移動平均がレジスタンス化しそうな感じだ!

右上、200日移動平均を割り込んで、円高時代に突入するかと思われたドル円相場だったが、FOMC利上げで200日移動平均を越して来た!しかし52日移動平均がレジスタンス化するのかもしれない?

左下、1時間足エンベロープはFOMC利上げ織り込みで上手トレンドが発生したが、ここ数時間は完全に動意を失っている!月曜日の寄付きは上下どちらに動くのか?


◆来週の相場展望
日経平均のオシレータは反発を示唆している!
画像
現状は、日経平均の現物19943円に対し、大証先物19920円CME先物19930円となっており、ドル円は金曜15時111.15から110.85まで下落している!FOMC利上げは織り込み済みだったと考えるべきか?
月曜寄付きは5分足ボリンジャーバンドMA辺りで寄付き、下値メドは夜間取り引きの19860くらいか?あまり下落する感じがしない!

テクニカル的には、基準線を下値に反発し転換線に上値を抑えられたように見えるが、RSIストキャスティクスは底値圏からの反発を示唆している!20日移動平均を下値に反発し、5日移動平均を超えて反発しており、RCI長期も短期も反発を示唆している!

投資の王道は!噂で買い、事実で売る!
1. FOMC利上げでドル円は上昇したが、111.5円で止まって反落した!日経平均の上値も重たそうだ!
2. 米国10年国債の金利が上昇しないのがドル円が上昇しない原因だが、米国債金利が上昇しないのは米国債が買われているためだ!米国の金融政策は上手過ぎて、株は史上最高値で、国債も買われているのだ!
3. これを楽観相場と言うのだろうか?西山孝四郎さんは市場の相関関係が異常なのは相場の終末だと言っている!

先週は、5勝0敗となり+91千となった!
月曜日の寄付き後の下落で半分利食いしていれば+100千だったのに!
ロスカットは誰でも出来るが利食いは難しい!と西山孝四郎さんが言うのは正しいと思った!

そして、ストップロスを付けて相場の方向に機敏に乗り換えるしかない!


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


タイトル 日 時
ヒンデンブルグ・オーメン点灯よりもFANG(ファング)に注目!by西山孝四郎さん
ヒンデンブルグ・オーメン点灯よりもFANG(ファング)に注目!by西山孝四郎さん 米国株の急落のシグナルは、フェイスブック、アマゾン、ネットフリックス、グーグルの「FANG(ファング)」が下げてきたときだろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/10 16:41
◆来週の相場展望(FOMC利上げ発表でアク抜け!円安株高で楽観相場継続!幸福感に至れるのか!?)
◆来週の相場展望(FOMC利上げ発表でアク抜け!円安株高で楽観相場継続!幸福感に至れるのか!?) ◆投資主体別売買動向 先週は、日経平均が491円上昇した相場だった!今週は164円下落して、投資主体別売買動向は4週連続の売り越しから2週連続の大幅買い越し1495億に転じた!外国人は4282億の大幅買い越しに転換しており、先々週まで2週連続での小幅な買い越しは、外国人ファンド決算の利食いだった感じか? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/10 11:30
◆来週の相場展望(FOMC利上げ折込で楽観相場継続!コミー前FBI長官証言で天井か!?)
◆来週の相場展望(FOMC利上げ折込で楽観相場継続!コミー前FBI長官証言で天井か!?) ◆投資主体別売買動向 先週は、日経平均が96円上昇した相場だった!今週は491円上昇して、投資主体別売買動向は4週連続の売り越しから1267億の買い越しに転じた!外国人も売り転換したのか2週連続で小幅な買い越しとなった! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/03 11:33
◆来週の相場展望(米雇用統計前のイベントドリブンの買い!ドル円上昇し日経平均は2万超えか!?)
◆来週の相場展望(米雇用統計前のイベントドリブンの買い!ドル円上昇し日経平均は2万超えか!?) ◆投資主体別売買動向 先週は、日経平均が293円下落した相場だった!今週は96円上昇して、投資主体別売買動向は4週連続の売り越しとなり、外国人も売り転換したのか小幅な買い越しとなった! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/27 13:15
◆来週の相場展望(トランプ大統領ロシア疑惑で、相場は上にも下にも行けずに日柄調整か!?)
◆来週の相場展望(トランプ大統領ロシア疑惑で、相場は上にも下にも行けずに日柄調整か!?) ◆投資主体別売買動向 先週は、日経平均が438円上昇した相場だった!今週は293円下落して、投資主体別売買動向は3週連続の売り越しとなったが、外国人は6週連続の買い越しとなった! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/20 13:26
◆来週の相場展望(日経平均は3月高値19668円を下値メドに反発し上昇トレンド継続か!?)
◆来週の相場展望(日経平均は3月高値19668円を下値メドに反発し上昇トレンド継続か!?) ◆投資主体別売買動向 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/13 11:14
◆来週の相場展望(米雇用統計で6月利上げ織込みドル円上昇!仏大統領選が無風ならリスクオン確実か?)
◆来週の相場展望(米雇用統計で6月利上げ織込みドル円上昇!仏大統領選が無風ならリスクオン確実か?) ◆投資主体別売買動向 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/06 11:52
◆来週の相場展望(日本はGWで動意薄だが!北朝鮮リスクなしなら世界は7の付く年の循環で上昇か!?)
◆来週の相場展望(日本はGWで動意薄だが!北朝鮮リスクなしなら世界は7の付く年の循環で上昇か!?) ◆投資主体別売買動向 先週は、日経平均が285円上昇した相場だった!今週は576円上昇して、投資主体別売買動向は3週連続の買い越しとなり且つ、外国人が3週連続の買い越しとなった! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/29 18:55
◆来週の相場展望(仏大統領候補ルペン、農民の支持強大で、第1回投票を大差で勝ち抜き、欧州株下落か?)
◆来週の相場展望(仏大統領候補ルペン、農民の支持強大で、第1回投票を大差で勝ち抜き、欧州株下落か?) ◆投資主体別売買動向 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/23 09:52
◆来週の相場展望(北朝鮮リスクは杞憂で終わり、日経平均は外国人が買い転換し底入れか!?)
◆来週の相場展望(北朝鮮リスクは杞憂で終わり、日経平均は外国人が買い転換し底入れか!?) ◆投資主体別売買動向 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/15 10:30
◆来週の相場展望(米中首脳会談の結果が現状維持でトランプ政策の停滞決定で失望売りか!?)
◆来週の相場展望(米中首脳会談の結果が現状維持でトランプ政策の停滞決定で失望売りか!?) ◆投資主体別売買動向 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/08 11:00
◆来週の相場展望(トランプ大統領の保護主義令「米製造業の偉大な復活へと道を開く」に署名で下落か!?)
◆来週の相場展望(トランプ大統領の保護主義令「米製造業の偉大な復活へと道を開く」に署名で下落か!?) ◆投資主体別売買動向 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/01 12:29
◆来週の相場展望(オバマケア代替案撤回でNYダウ下落か?税制改革優先トランプ発言でアク抜け上昇か?)
◆来週の相場展望(オバマケア代替案撤回でNYダウ下落か?税制改革優先トランプ発言でアク抜け上昇か?) ◆投資主体別売買動向 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/25 10:56
◆来週の相場展望(G20で米国が「行き過ぎた世界不均衡」の是正、ドル安政策の発動でドル下落か!?)
◆来週の相場展望(G20で米国が「行き過ぎた世界不均衡」の是正、ドル安政策の発動でドル下落か!?) ◆投資主体別売買動向 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/18 18:09
◆来週の相場展望(FOMCは無風!日銀会合も無風!ならばバブル相場継続でNYダウ最高値更新か!?)
◆来週の相場展望(FOMCは無風!日銀会合も無風!ならばバブル相場継続でNYダウ最高値更新か!?) ◆投資主体別売買動向 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/11 10:36
◆来週の相場展望(イエレンFRB議長の3月利上げ観測発言で買い、FOMCの利上げ決定で売る!)
◆来週の相場展望(イエレンFRB議長の3月利上げ観測発言で買い、FOMCの利上げ決定で売る!) ◆投資主体別売買動向 売買動向推移 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/04 10:46
◆来週の相場展望(あり得ないがある!のが今年の相場だ!トランプ大統領議会演説で爆上げ!?)
◆来週の相場展望(あり得ないがある!のが今年の相場だ!トランプ大統領議会演説で爆上げ!?) ◆投資主体別売買動向 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/25 10:15
◆来週の相場展望(バブル相場象徴は金融株上昇!トランプ減税発言でGS株暴騰トランプラリー再来か?)
◆来週の相場展望(バブル相場象徴は金融株上昇!トランプ減税発言でGS株暴騰トランプラリー再来か?) ◆投資主体別売買動向 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/18 10:46
◆来週の相場展望(トランプ大統領の税制改革の提示発言で買い!税制改革の提示で売る!?)
◆来週の相場展望(トランプ大統領の税制改革の提示発言で買い!税制改革の提示で売る!?) ◆投資主体別売買動向 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/11 10:47
◆来週の相場展望(日米首脳会談に麻生財務大臣が招かれ日本の金融政策をボロクソ言われてドル円下落か?)
◆来週の相場展望(日米首脳会談に麻生財務大臣が招かれ日本の金融政策をボロクソ言われてドル円下落か?) ◆投資主体別売買動向 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/04 11:41
◆来週の相場展望(買うに買えない売るに売れないトランプ相場!コマメな出入りが負けないトレードか!?)
◆来週の相場展望(買うに買えない売るに売れないトランプ相場!コマメな出入りが負けないトレードか!?) ◆投資主体別売買動向 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/29 12:25
◆来週の相場展望(投資の王道は!噂で買い、事実で売る! 投機筋の戦略は、選挙で買い、就任式で売る!)
◆来週の相場展望(投資の王道は!噂で買い、事実で売る! 投機筋の戦略は、選挙で買い、就任式で売る!) ◆投資主体別売買動向 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/21 10:52
◆来週の相場展望(トランプ会見で手仕舞いが出たから就任式ではもっと多くの手仕舞いが出るのだろうか?)
◆来週の相場展望(トランプ会見で手仕舞いが出たから就任式ではもっと多くの手仕舞いが出るのだろうか?) ◆投資主体別売買動向 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/14 10:54
◆来週の相場展望(トランプ次期大統領の就任前に手仕舞うか否かのトランプ初会見に要注目かな!?)
◆来週の相場展望(トランプ次期大統領の就任前に手仕舞うか否かのトランプ初会見に要注目かな!?) ◆投資主体別売買動向 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/07 13:21
◆来週の相場展望(日経平均週足は天井サイン!米国株はキャピタルゲイン減税見込みの利食い売りか!?)
◆来週の相場展望(日経平均週足は天井サイン!米国株はキャピタルゲイン減税見込みの利食い売りか!?) ◆投資主体別売買動向 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/03 18:05
◆来週の相場展望(NYダウしだいだが、世界的な掉尾の一振で、猿鶏騒ぐ1年目は終わるれるのか!?)
◆来週の相場展望(NYダウしだいだが、世界的な掉尾の一振で、猿鶏騒ぐ1年目は終わるれるのか!?) ◆投資主体別売買動向 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/25 11:40
◆明日の相場展望(黒田バズーカ第3弾に気付かない日本国民に対し黒田バズーカ第4弾が撃たれるのか!?)
◆明日の相場展望(黒田バズーカ第3弾に気付かない日本国民に対し黒田バズーカ第4弾が撃たれるのか!?) 明日12/20火は歴史的な日になるだろう!誰もが真坂と思っていたことが起こる日銀金融政策決定会合か? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/19 18:23
◆来週の相場展望(日銀!長期金利上昇で真坂のテーパリングに?政策的に正しいが相場は下落へ!?)
◆来週の相場展望(日銀!長期金利上昇で真坂のテーパリングに?政策的に正しいが相場は下落へ!?) ◆投資主体別売買動向 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/18 10:24
◆今夜の相場展望(イエレンFRB議長は来年の利上げ見通しをタカ派発言するのか!そしたら爆上げだ!?)
◆今夜の相場展望(イエレンFRB議長は来年の利上げ見通しをタカ派発言するのか!そしたら爆上げだ!?) 米国株バブルは、FOMCで調整するのか?日経平均は如何に?外国人投機筋は何時売るのかだな!? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/14 18:51
◆来週の相場展望(FOMC利上げ織り込み済み!だが利食いと出尽くしで週足相場は軟調に引けるか!?)
◆来週の相場展望(FOMC利上げ織り込み済み!だが利食いと出尽くしで週足相場は軟調に引けるか!?) ◆投資主体別売買動向 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/11 11:15
◆来週の相場展望(2度あることは3度ある!月曜日イタリア国民投票で日本株乱高下なら買い場到来だ!?)
◆来週の相場展望(2度あることは3度ある!月曜日イタリア国民投票で日本株乱高下なら買い場到来だ!?) ◆投資主体別売買動向 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/02 20:57
◆来週の相場展望(騰落レシオがダブルトップを付けた!ドル円次第ではトランプ相場も、そろそろ天井か?)
◆来週の相場展望(騰落レシオがダブルトップを付けた!ドル円次第ではトランプ相場も、そろそろ天井か?) ◆投資主体別売買動向 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/27 10:46
◆来週の相場展望(騰落レシオで見る年末相場のアノマリー!去年のようにダブルトップで下落サインか!?)
◆来週の相場展望(騰落レシオで見る年末相場のアノマリー!去年のようにダブルトップで下落サインか!?) ◆投資主体別売買動向 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/19 14:54
◆来週の相場展望(トランプ相場はスピード違反で一服?市場は原油相場の下落でOPEC公式会合に向く?)
◆来週の相場展望(トランプ相場はスピード違反で一服?市場は原油相場の下落でOPEC公式会合に向く?) ◆投資主体別売買動向 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/13 10:32
◆来週の相場展望(米国新大統領誕生で真坂の爆上げ!しかし週末のSQで上げ相場は一旦手仕舞い!?)
◆来週の相場展望(米国新大統領誕生で真坂の爆上げ!しかし週末のSQで上げ相場は一旦手仕舞い!?) ◆投資主体別売買動向 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/06 10:34
◆来週の相場展望(投機筋の買い仕掛け継続で、日経平均もドル円も、あらあら?と上げ続ける!?)
◆来週の相場展望(投機筋の買い仕掛け継続で、日経平均もドル円も、あらあら?と上げ続ける!?) ◆投資主体別売買動向 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/29 18:56
◆来週の相場展望(トランプ負け米大統領選挙は無風?米国利上げ12/4に向けて投機筋は買い仕掛けか?)
◆来週の相場展望(トランプ負け米大統領選挙は無風?米国利上げ12/4に向けて投機筋は買い仕掛けか?) ◆投資主体別売買動向 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/23 10:51
◆来週の相場展望(米国大統領候補の第3回テレビ討論会で、ドナルドトランプ大活躍で世界株安に!?)
◆来週の相場展望(米国大統領候補の第3回テレビ討論会で、ドナルドトランプ大活躍で世界株安に!?) ◆投資主体別売買動向 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/15 18:55
◆来週の相場展望(米雇用統計でドル円は短期的な天井を付けた?SQの先物売りで日経平均は下落か?)
◆来週の相場展望(米雇用統計でドル円は短期的な天井を付けた?SQの先物売りで日経平均は下落か?) ◆投資主体別売買動向 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/09 12:48
◆来週の相場展望(米国雇用統計で膠着相場か?サマーズ!日本銀行の外債購入を推奨?円安誘導か!?)
◆来週の相場展望(米国雇用統計で膠着相場か?サマーズ!日本銀行の外債購入を推奨?円安誘導か!?) ◆投資主体別売買動向 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/01 20:32
◆来週の相場展望(日米金融政策に変更なしで、米国大統領候補テレビ討論会で上下に揺れる相場か!?)
先週の「◆来週の相場展望」の最初のタイトルは、(日銀はFOMC前に政策変更なし?FOMCは利上げ無しで!米国株は再度のバブルへ?)だった! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/09/25 09:32
◆来週の相場展望(日銀マイナス金利深堀FOMCまさかの利上げで日米欧市場は大暴落か?買い出動だ!)
◆投資主体別売買動向 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/09/17 16:35
◆来週の相場展望(米国株バブル崩壊か?噂、FRB高官発言で売って、事実FOMC決定で、買い戻すか?)
◆投資主体別売買動向 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/09/11 13:01
◆来週の相場展望(雇用統計でドル円上昇!米国株も原油も堅調!月火はレイバーデーで天井しらずか!?)
◆投資主体別売買動向 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/09/03 11:11
◆来週の相場展望(イエレン講演で利上げ観測!米国株の調整はあるのか?ドル円は上昇できるのか!?)
◆投資主体別売買動向 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/08/27 09:53
◆来週の相場展望(日銀は今週の下落分を買い上げるだろう!週末ジャクソンホール前に売り逃げろ!?)
◆投資主体別売買動向 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/08/20 10:09
◆来週の相場展望(米国株バブルと日銀プレイに乗り!?日本株お盆相場でバブル上昇か!?)
◆投資主体別売買動向 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/08/13 07:06
◆来週の相場展望(米国雇用統計良好で米国株はバブルへ!日本株は米国株連動でバブルする?とは思えない!
◆投資主体別売買動向 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/08/07 15:48
◆来週の相場展望(日銀緩和は限界で円高だが、ETF購入倍増で日本株「内需」は下値が堅くなるのか!?)
◆投資主体別売買動向 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/07/31 17:37
◆来週の相場展望(米株F0MCで材料出尽くし?日銀ヘリコプターマネーならアベノミクス第2幕へGO!?
◆投資主体別売買動向 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/07/24 16:19
日経平均の後場の下落は、「景気対策の材料がダメで出尽くし!」らしい!?
日経平均の後場からの下落の理由が解らず・・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/07/21 17:49
日経平均は、2013年5月以来の過熱感になって来た!?って解って買ってるのか!?
◆自作のオシレーターの一枚 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/07/21 17:20
明日のデイトレ戦略(トルコのクーデターは相場に影響があるのか!?)
◆先週金曜日の15時を上回って来たドル円相場!(一時間足) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/07/18 16:15
◆来週の相場展望(日経平均はヘリコプターマネー報道で米国株バブルに追随する!?)
◆投資主体別売買動向 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/07/16 10:14
◆来週の相場展望(ドル円は雇用統計で動かず!参院選結果で自民大勝なら爆上げか!?)
◆投資主体別売買動向 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/07/09 16:42
◆来週の相場展望(参院選相場で大きな下落はない!しかし上値は重いので上を売る!?)
◆騰落レシオと売買代金のアノマリー ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/07/02 08:40
◆来週の相場展望(来週も英国EU離脱相場は続くのか!?)
◆騰落レシオと売買代金のアノマリー ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/06/25 09:56
◆来週の相場展望(2/12安値14865円を試しに行き!?英国EU離脱なしで反発する!?)
◆先週の英国EU離脱相場は予想通りだった! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/06/19 16:05
◆来週の相場展望(米日の金融政策現状維持で、英国EU離脱を織り込む相場展開か!?)
◆投資主体別売買動向 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/06/11 09:40
◆来週の相場展望(米雇用統計失望でドル円暴落!日経平均は催促相場に移行する?)
◆米国株の状況 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/06/04 10:08
◆来週の相場展望(6/1安倍首相の会見を前に手仕舞い売買が出るから、それに乗る!?)
◆消費増税延期は決定!? ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/05/28 17:32
消費増税延期は、日銀追加緩和とシンクロしている政策だと、考え付いたが・・・・・!?
衆参同日選挙は、政治家の都合なので、投資家には関係ないが、消費増税延期の是非を問う選挙なので、そのからくりを考えてたら、ついにたどり着いてしまった。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/05/22 17:41
◆謎、さ来週の相場展望(6/1衆院解散で、消費増税延期と大規模財政出動の是非を国民に問う!?)
◆完璧な自民党の勝利戦略ではないか・・・!? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/05/22 04:21
◆来週の相場展望(サミット後の財政出動と消費増税延期発表まで相場は膠着か!?)
◆投資主体別売買動向 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/05/21 10:22
◆来週の相場展望(セルインメイ到来を、日本株は消費増税延期報道でしのげるか!?)
◆投資主体別売買動向 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/05/14 09:05
◆続、来週の相場展望(セルインメイ」が、始まる予感がする!?)
自作のオシレーターは、株式相場の続落を示唆しているように見える!? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/05/08 09:04
◆来週の相場展望(雇用統計は無風!?決算発表とSQ前で様子見!?)
今週は外国人売買動向がないので、騰落レシオ!? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/05/07 10:21
◆来週の相場展望(日経平均4月安値の15471円を目指す!?)
◆日経平均4月第3週と第4週の大陽線は、外国人が作った!3週は信託銀行(官製の買い総動員)の買いに外国人が同調し4週は個人と信託銀行の売りを外国人が買い上げた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/04/30 09:18
◆来週の相場展望(日経平均17909円が売買の攻防かな!?)
◆4月入り、ついに外国人が買って来た!? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/04/23 17:53
◆来週の相場展望(日経平均4/8の大陽線はPK0だった!)
◆先週末4/8金に日経平均の下落を止めたのは官製の買いだった!先週は外国人も買い越した! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/04/16 10:11
◆来週の相場展望(投機筋の買戻しを相場の転換と思うな!?)
◆ドル円の円高トレンドは全然弱まっていない。昨日の日足も上ひげ! ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/04/09 10:23
◆来週の相場展望(今月の下げで拾って選挙相場で売る!?)
3月もGPIFは沢山買った!が、外国人は、その3倍売った!? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/04/02 17:53
来週の相場展望(GPIF買いだな)!?
◆パンパンに上り詰めたダウ(ここから上げる理由がない) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/03/26 18:23
来週の相場展望(上げそうもないので様子見か!?)
◆騰落レシオは120%越えるが下げる日経平均! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/03/19 09:40
来週の相場展望(取敢えず手仕舞い優先だが、高いところは売る?)
◆外国人の売買動向と信託銀行◆ 2014年からは、官製の買いが相場を支えているのが良く分かる<年別>売買動向推移 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/03/12 10:29
来週の株デイトレ相場展望(PKO相場継続か!?)
1月から2月まで、ずっと売り続けた外国人の売り越しは、ついに2008年の売り越しと同額に近くなってきた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/03/05 14:31
G20声明!?「支出拡大への具体的協調は盛り込まれなかった。」
財政支出は必要だと各国が理解しているが協調は出来ない! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/02/28 16:38
来週のデイトレ相場展望(欧米上昇!こりゃあ上に行くかと思うとドスン?)
ダウは半値戻しまで来たが、全値戻しまで行くのか、雲の上限で打ち返されるのか!? このまま12月まで戻るだろうってのは、あまりにも楽観的な感じがするのだが・・・・・ ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/02/27 18:38
来週のデイトレ戦略(日本株の底は深い?)
この2か月の外国人の売りはリーマンショックの1年分を早くも2ヵ月で売っている! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/02/19 21:21
来週の株デイトレ戦略?
「NYダウ先物2016/02/12」 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/02/13 12:38
官製の買いに気を付けて!
22日の金曜日は、株を年金が買い、ドル円を銀行が買って、大陽線を私意的に作り、下げ相場の転換シグナルを作った! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/01/31 16:42
今週の相場シナリオ
先週末の大陽線で底打ちシグナルらしいです! 木曜夜にFOMC金曜に日銀です! 今回のFOMCは利上げなしがコンセンサスで無風? 米国が安心して戻すのはFOMCまでは考えられる。 日本株は日銀緊急緩和願望で木曜日までは安心買い?と言うより、安心買いに見せかけたファンドの買いに釣られて、含み損を抱えた個人が、安心買いのナンピンをする。 まさか日銀緩和なしを合図にファンドが叩き売りしてくるとは? ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/01/24 15:49
今後のFOMCの日程
2013年 ・10月29−30日 ・12月17−18日 FRB議長が会見 2014年 ・1月28−29日 ・3月18−19日 FRB議長が会見 ・4月29−30日 ・6月17−18日 FRB議長が会見 ・7月29−30日 ・9月16−17日 FRB議長が会見 ・10月28−29日 ・12月16−17日 FRB議長が会見 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/10/21 17:38
エリオット波動20131017
現在は、第2波の最終局面とか・・・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/10/17 18:53
個人投資家の売買ルール?!
ドル円(日足)のアナログチャート(2013年7月24日現在)(出所:石原順) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/08/26 17:43
消費増税と一体で法人実効税率引き下げが決定されたら?
安倍内閣のリフレ派経済ブレーンは消費増税に慎重な意見が多く、「消費税率を毎年1%ずつ引き上げる」「増税を当面見送る」という案を安倍首相に提言している。そんななかで発表された8月12日の4〜6月期のGDP統計は年率2.6%成長となったが、市場予想の3.6%を大きく下回っており、消費増税を巡る不透明感は払拭されていない。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/08/16 18:05

トップへ | みんなの「今の相場展望」ブログ

t-koma'sDayTrade2006.7- 今の相場展望のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる